1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. 香川薬学部

香川薬学部

学科

不得意科目を克服

高校で履修していない科目や不得意科目を克服するために、理解度別にクラス分けを行い丁寧に指導します。

人間性豊かな薬剤師に

卒業研究や学年の枠を越えた共同研究を通して、コミュニケーションを重視した少人数・対話型教育を実施。「患者に寄り添える薬剤師」を育成します。

最新の解析機器など充実の設備

西日本随一の700MHzの核磁気共鳴装置をはじめ、X線結晶構造解析装置、質量分析装置など物質の構造を解析する機器や、遺伝子解析、タンパク質機能解析に必要な機器など、最新の研究設備がそろっています。

他大学の学生や医療関係者との盛んな交流

香川大学医学部・附属病院や薬局での実務実習をはじめ、香川大学医学部、香川県立保健医療大学の学生との交流を通してチーム医療人としての意識を養います。

就職状況

香川薬学部

香川薬学部 2017年卒業生の主な就職先(順不同)

香川県、愛媛県、日本赤十字社 高松赤十字病院、社会医療法人財団大樹会 総合病院回生病院、香川県厚生農業協同組合連合会 滝宮総合病院、国立大学法人香川大学 香川大学医学部附属病院、医療法人誠医会 宮川病院、医療法人協和会 協立温泉病院、独立行政法人国立病院機構 中国四国グループ、株式会社西日本ファーマシー、株式会社トプコグループ、日本メディカルシステム株式会社、ゆう薬局グループ、有限会社ライム調剤薬局、有限会社久間薬局、アカネ調剤薬局、千金丹メディカルワーク株式会社、株式会社アイ・エム・シー、トリニティー株式会社、株式会社スギ薬局、日本調剤株式会社、株式会社アルカ、株式会社ファーマシィ、株式会社スギヤマ薬品、日本全薬工業株式会社 等

関連情報

 ▲ TOP