TOKUSHIMA BUNRI UNIVERSITY TOKUSHIMA BUNRI UNIVERSITY

教員詳細

後藤 朱里
ごとう あかり
後藤 朱里
Gotow Akari
准教授/保健福祉学部 臨床工学科
生年月 昭和59年7月
所属 保健福祉学部 臨床工学科
学位 博士(医療工学)(広島国際大学大学院/2012.3)
免許・資格
専門分野
所属学会 日本透析医学会、日本機械学会、生物試料分析科学会、日本臨床工学会、
香川県臨床工学技士会、コ・メディカル形態機能学会
担当授業科目 医用機器学概論、治療・検査機器演習、治療・検査機器実習、医用工学研究演習B
医用電子工学実験、医療機器学演習A、生体計測技術学演習、生体計測技術学実習
早期医療体験学習A、循環管理技術学実習、医用機器学特別演習
現在の研究 体外循環中の血液回路内における血液凝固機序をテーマとし、研究を進めています。
現在は、主に血液透析患者様のアンチトロンビン量と回路内血液凝固反応亢進の関係性に関する研究および、生体材料と血液凝固反応に関する研究を行っています。
リサーチマップ

学歴/経歴

学歴 広島国際大学保健医療学部臨床工学科卒業(2007.3)
広島国際大学大学院総合人間科学研究科(現:医療・福祉科学研究科)修士課程修了(2009.3)
広島国際大学大学院医療・福祉科学研究科医療工学専攻博士後期課程入学(2009.4)
広島国際大学大学院医療・福祉科学研究科医療工学専攻博士後期課程修了(2012.3)
主な職歴 徳島文理大学理工学部臨床工学科 助教(2009.4-2012.3)
徳島文理大学理工学部臨床工学科 講師(2012.4ー2022.3)
徳島文理大学保健福祉学部臨床工学科 准教授(2022.4-)

業績

主な業績
主な学会
/社会活動等
主な研究論文
/著書等
1.徳嶺朝子, 二宮伸治, 板垣徹, 後藤朱里, 冨澤康子、体外循環訓練シミュレーターの教育セミナーでの使用経験 --ECCSIM-Lite—、体外循環技術 34(3): 241-241, (2007).
2.板垣 徹、後藤朱里、焼廣益秀、二宮伸治、阪田光彦、レーザー散乱光画像解析による血液凝固時間測定法の開発、日本医工学治療学会、日本医工学治療 21(2)、pp.59-65(2009).
3.後藤朱里、岡本美香、阪田光彦、アンチトロンビン量がヘパリンの抗凝固作用に与える影響について、広島国際大学大学院総合人間科学研究科医療工学専攻、医療工学雑誌3号、pp.33-36(2009).
4.後藤朱里、岡本美香、阪田光彦、血液透析患者におけるアンチトロンビン(AT)活性、生物試料分析Vol. 32, No 3、pp.234-239、(2009).
5.吉田知司、後藤朱里、田仲浩平、近藤 敏郎、超音波減衰定数測定のための標準物質、超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム論文集31巻、pp.253-254、(2010).
6.後藤朱里、福永信太郎、Effects of hemodialytic materials on the bloodcoagulation、コ・メディカル形態機能学研究会、形態・機能、第10巻第2号、pp.80-85、(2012).
7.Kunihiko ISHIHARA, Akari GOTO and Makoto KASHINO , Relation between peak value and acoustic damping of sound pressure level of one dimensional sound field partitioned with perforated plates, International Journal of Engineering and Applied Science (IJEAS) ISSN:2394-3661, Vol.6, Issue 9, 2019
8. Akari Goto, Kunihiko Ishihara、Identification and Evaluation of Coagulation Promotors on Surface of Medical Materials (2021),International Journal of Engineering and Applied Science (IJEAS) ISSN:2394-3661, Vo-8, Issue-4,Aplil2021,Akari Goto, Kunihiko Ishihara.
関連情報

講座・研究室