看護学科

 看護とは、相手をよく看(み)護(まも)るという意味で、健康で人間らしく生きていくことをサポートするということです。簡単そうに見えても、実は一人の人を全人的にサポートするという大変な仕事です。
 看護学科では、人の気持ちに寄り添いながら看護できる人、また広い視野を持ち自分自身で考え向上できる看護師を育てることを目標にしています。実習のための設備や機器が充実した環境の下で実践力を磨きながら、倫理観、専門職としての知識・技術力やコミュニケーション力を養い、少人数制で病気や怪我の人を看る心までを育てます。

看護学科3つのポイント

  • 1
  • 他の医療関連学科と連携し、チーム医療を学ぶ
  • 2
  • がん看護論、糖尿病看護論など専門科目も学べる
  • 3
  • 確かな看護技術を修得する充実した実習環境

在学生からのメッセージ(2017年後期)

 妹が入院していた時に関わった看護師さんに憧れ、将来は医療に携わる職に就きたいと思っていました。看護師を取得できる大学の中で、本学は施設・設備や学びの環境が整っていて、魅力を感じ進学しました。
 3年生になると学外実習も増え、今まで勉強した知識や技術を病院等の現場で体験することができるため、勉強になります。
 また、学科では、沖縄県出身者はもちろん、多くの県内外の在学生との交流ができ、楽しく充実した大学生活を過ごしています。

3年 西江 舞さん(沖縄県出身)


 ■時間割(2017年度後期)
1講時 ケアマネジメント論 公衆衛生看護援助論 看護研究セミナーI 住宅看護援助論
2講時 ケアマネジメント論 公衆衛生看護援助論 看護研究セミナーI 住宅看護援助論
3講時 チーム医療論 周手術期ケア論 看護研究セミナーI 住宅看護学概論
4講時 看護研究セミナーI 住宅看護学概論
5講時
※時間割は、入学年度や希望資格・免許状等により異なります。
 1講時[9:10~10:40]、2講時[10:50~12:20]、3講時[13:10~14:40]、4講時[14:50~16:20]、5講時[16:30~18:00]


在学生からのメッセージ(2017年度前期)

 看護師として働いている母の影響で、将来は医療系を検討しており、保健師の定員が多い本学に進学しました。応用生物学や薬理学を学ぶ中で、高校時代の生物が基礎となっていると実感しました。勉強は大変ですが、同じ目標のため、みんなで悩んで、みんなで乗り越えられます。
 個性が強く、優しくおもしろい人たちの集まりなので、毎日が楽しくすごせています。学外実習が始まったので、普段の授業は少ないですが、実習での体験をまとめたり、次の実習の準備をしたりと毎日が充実しています。

3年 山本 祥子さん(香川県出身)

 ■時間割(2017年度前期)
1講時 家族看護論
2講時 家族看護論
3講時 家族看護論 救急救命看護論 救急救命看護論
4講時 家族看護論
5講時
※時間割は、入学年度や希望資格・免許状等により異なります。
 1講時[9:10~10:40]、2講時[10:50~12:20]、3講時[13:10~14:40]、4講時[14:50~16:20]、5講時[16:30~18:00]


科目一覧

1年次

看護師

看護師をめざす

医師による診療や治療のサポートをおこなうとともに、病気やケガで苦しんでいる患者さんと直に接して看護をするエキスパートです。

  • 講義・学内演習

    一般総合科目 / 形態機能論 / 疾病論Ⅰ / 病理学 / 生化学 / 栄養学 / 看護学概論 / 看護理論 / 看護技術Ⅰ・Ⅱ / 公衆衛生学 / 学校健康保健学

  • 実習

    基礎看護学実習Ⅰ

    基礎看護学実習

    最新の医療現場で看護の臨地実習をそれぞれおこないます。

    実習期間

    1年次・・・1週間 2年次・・・2週間

    場所

    県内の大学病院、公立病院

養護教諭

養護教諭(一種)選択

保健室などにいて、幼児・児童・生徒の怪我・疾病などの応急処置をおこなったり、健康診断・健康観察などをとおして、心身の健康を守る仕事です。看護学科で学ぶ科目以外に教職課程の科目の追加履修をします。

  • 講義・学内演習

    養護概論 / 法学A(日本国憲法) / 生徒指導 / 健康相談活動 / 教育原理

2年次

看護師

看護師をめざす

  • 講義・学内演習

    疾病論Ⅱ~Ⅳ / 感染学 / 免疫学 / 薬理学 / 看護過程論 / 看護技術Ⅲ / 成人看護学 / 老年看護学 / 精神看護学 / 母性看護学 / 小児看護学

    母性看護学

    母性看護学

    母性看護学実習では、授業で学んだ内容をより深めることができます。学内での演習をしっかりおこない実習に臨んでいます。演習では、沐浴、妊婦健康診査など基本的な技術を学びます。

  • 実習

    基礎看護学実習Ⅱ

    基礎看護学実習

    最新の医療現場で看護の臨地実習をそれぞれおこないます。

    実習期間

    1年次・・・1週間 2年次・・・2週間

    場所

    県内の大学病院、公立病院

助産師

助産師選択

新たな生命の手助けをするのが助産師の仕事です。出産前後の母と新生児のお世話をします。助産師の資格取得は選抜による選択制になっています。専門科目の追加履修をします。

  • 講義・学内演習

    小児ケア論

保健師

保健師選択

保健所や事業所、あるいは市町村施設などで、健康に関する相談や指導をおこない、地域住民の健康維持促進活動をしています。保健師の資格取得は選択制になっています。専門科目の追加履修をします。

  • 講義・学内演習

    公衆衛生看護学概論

養護教諭

養護教諭(一種)選択

  • 講義・学内演習

    小児ケア論 / 教育方法技術論 / 教育課程総論

3年次

看護師

看護師をめざす

  • 講義・学内演習

    チーム医療論 / 在宅看護学概論・援助論 / 救急救命看護論 / 家族看護論 / 看護研究セミナーⅠ

    チーム医療論

    チーム医療論

    理学療法学科の学生さんとお互いの仕事について話し合い、多職種協働の理解を深めます。

  • 実習

    慢性期看護学実習 / 急性期看護学実習 / 老年期看護学実習 / 母性看護学実習 / 精神看護学実習 / 小児看護学実習

    急性期看護学実習

    急性期にある患者さんおよび家族の看護を学ぶため、徳島赤十字病院で実習をします。

助産師

助産師選択

  • 講義・学内演習

    助産学概論 / 母子保健関係論 / 助産診断技術学

    助産師選抜試験(前期)
    ※定員上限20名取得希望者への選抜試験をおこないます。

保健師

保健師選択

  • 講義・学内演習

    母子保健関係論 / 公衆衛生看護援助論 / ケアマネジメント論

養護教諭

養護教諭(一種)選択

  • 講義・学内演習

    看護栄養管理論

4年次

看護師

看護師をめざす

  • 講義・学内演習

    看護サービス論 / リスクマネジメント論 / 臨床看護実践演習 / 看護研究セミナーⅡ / 糖尿病看護論

  • 実習

    看護管理実習 / 在宅看護学実習

    看護管理実習

    看護管理実習は病院での最後の実習になります。県内外5ヵ所の病院で実習をしますが、夜勤実習も経験します。学生は臨床経験豊富な看護師が1対1で指導します。写真は「複数の患者さんからナースコールがあった」ということを想定し、シミュレーションをおこなった後、みんなでグループワークをしながらケアのマネジメントを学んでいます。

    看護管理実習
助産師

助産師選択

  • 講義・学内演習

    助産管理学 / 周産期ケア論 / 助産診断技術学 / 臨床薬理学

  • 実習

    助産学実習

    助産学実習

    県内の病院で実習します。最低10人の分娩介助を経験します。

保健師

保健師選択

  • 講義・学内演習

    健康管理概論 / ケアシステム論

  • 実習

    公衆衛生看護学実習

    公衆衛生看護学実習

    地域の特性や人々の生活実態・健康課題を理解し、地域住民の健康水準の向上をめざした活動の展開方法と保健師の役割や機能を学ぶため、県内6ヵ所の保健所と保健センターで実習します。

    公衆衛生看護学実習
養護教諭

養護教諭(一種)選択

  • 実習

    教職実践演習

    教職実践実習

    学生の地元の小・中学校で3週間教育実習をおこないます。

科目PICK UP

PICK UP
01
看護技術Ⅰ

看護技術Ⅰ

患者さんの入浴や食事の援助、血圧測定など看護の基本的な技術を学びます。演習では看護師役、患者役を体験し、患者さんの心に寄り添った看護がおこなえるよう実践的に学びます。

PICK UP
02
小児看護学

小児看護学

成長・発達している子どもへの理解を深めます。病院実習では、入院治療を受ける子ども・家族に寄り添いながら健康回復できるよう看護援助を考えます。幼稚園・保育所実習では 、年齢や発達に応じて日常生活を援助します。

PICK UP
03
老年看護学実習

老年看護学実習

高齢者の模擬体験では、授業で習った白内障、老人性難聴、円背、麻痺などの加齢に伴う疾患・症状に対する理解を深めるとともに、車イスの移動など生活場面での援助を学びます。

PICK UP
04
公衆衛生看護援助論

公衆衛生看護援助論

公衆衛生を基盤に、人々の健康課題を地域の特性と社会的条件の中でとらえた看護活動を学習します。「地域社会を看護する」役割を担い、演習では地域診断に基づく健康教育や保健指導などを実践的に学びます。

めざせる進路

医療機関、福祉施設、行政機関(保健関連)、進学など

就職率(看護学科)

100%

※2018年5月現在、厚生労働省・文部科学省共同調査に準拠

主な就職先(2018年3月卒業)

国立大学法人愛媛大学 愛媛大学医学部付属病院、国立大学法人高知大学 高知大学医学部附属病院、国立大学法人大阪大学 大阪大学医学部附属病院、国立大学法人徳島大学病院、国立大学法人琉球大学 琉球大学医学部附属病院、独立行政法人国立病院機構 岡山医療センター、独立行政法人国立病院機構 徳島病院、独立行政法人国立病院機構 和歌山病院、学校法人関西医科大学 関西医科大学附属病院、学校法人近畿大学 医学部附属病院、学校法人順天堂 順天堂大学医学部附属浦安病院、学校法人兵庫医科大学 兵庫医科大学病院、公立豊岡病院組合、沖縄県立病院、鳥取県立 鳥取県立中央病院、兵庫県立こども病院、兵庫県立西宮病院、兵庫県立尼崎総合医療センター、地方独立行政法人堺市立病院機構 堺市立総合医療センター、地方独立行政法人神戸市民病院機構 西神戸医療センター、地方独立行政法人徳島県鳴門病院、松江市立病院、那賀町立上那賀病院、日本赤十字社(沖縄赤十字病院、高松赤十字病院、高知赤十字病院、松江赤十字病院、松山赤十字病院、大阪赤十字病院、徳島赤十字病院)、JA徳島厚生連 阿南共栄病院、医療法人きたじま倚山会 きたじま田岡病院、医療法人倚山会 田岡病院、医療法人沖縄徳洲会 湘南鎌倉総合病院、協和マリナホスピタル、医療法人協和会 第二協立病院、苑田第三病院、医療法人社団顕鐘会 神戸百年記念病院、医療法人社団曙会 流山中央病院、医療法人社団有隣会 東大阪病院、医療法人松風会 江藤病院、医療法人道志社 小松島病院、医療法人有誠会 手束病院、南部医療センター、社会医療法人若弘会 若草第一病院、社会医療法人仁生会 細木病院、社会医療法人同心会 西条中央病院、社会福祉法人恩賜財団済生会 岡山済生会総合病院、社会福祉法人恩賜財団済生会 香川県済生会病院、社会福祉法人恩賜財団済生会 西条病院、社会福祉法人恩賜財団済生会 大阪府済生会中津病院、松江保健生活協同組合 総合病院松江生協病院、聖隷福祉事業団 聖隷淡路病院、東日本電信電話株式会社(NTT東日本) 関東病院、株式会社コスモス薬品、紀ノ国青雲高等学校 等
【進学】徳島文理大学専攻科、広島アニマルケア専門学校、香川県立保健医療大学専攻科

取得可能な資格

看護師国家試験受験資格/保健師国家試験受験資格(選択制:定員上限80名)/助産師国家試験受験資格(選抜による選択制:定員上限20名)/養護教諭一種(教職課程選択者のみ)

希望に応じて取得取得を組み合わせ可能
1.看護師
2.看護師+保健師
3.看護師+助産師
4.看護師+養護教諭
5.看護師+養護教諭+保健師
看護師とは

医師による診療や治療のサポートを行うとともに、病気やケガで苦しんでいる患者さんと直に接して看護をするエキスパートです。圧倒的に女性が多いですが、近年は男性看護師も珍しくありません。

看護師に聞きました(やりがい、辛いところ、めざしている人へのアドバイスなど)

Q 仕事でやりがいを感じるのはどんな時ですか?
A 患者様と信頼関係が築け、退院する際に感謝の気持ちを言葉にしてもらえた時や、病気で寝たきりの患者様が、退院する時に歩けるまで回復した姿を見たときは、今までの苦労が「ス~ッ」と抜けます。
Q この仕事の辛いところや厳しいところは?
A 看護師は「死と向かい合う」、「人の命に関わる」仕事なので、それだけの責任も日々感じます。
また、総合病院の夜勤は、時間との闘いです。3名の看護師で8時間勤務をしなくてはいけません。患者様が急変した時は、時間通りに仕事がこなせないこともあります。勤務体制が不規則なので、自分の体の健康管理が大変です。
Q この仕事をめざしている人へアドバイス
A 看護師は、人の命を預かる仕事です。医師の指示の元ではありますが、直接患者様に触れている時間が一番長いのは看護師ですから、少しのミスも許されません。そのことを頭に入れて、看護師という職業を選んでください。ただ、その分やりがいや得るものも多いので自分の看護観を持って頑張ってほしいですね。
保健師とは

保健所や学校、事業所、あるいは市町村施設等で、健康に関する相談や指導、健康診断を行い、地域住民の健康維持促進の指導を行うのが保健師の仕事です。地域に根ざした活動が求められます。

保健師に聞きました(やりがい、辛いところ、めざしている人へのアドバイスなど)

Q 仕事でやりがいを感じるのはどんな時ですか?
A 行政の中の看護専門職として、赤ちゃんから高齢者まで、また健康な人から病気や障害を持った人までと、あらゆる対象者と地域を基盤にした看護活動を行なっている「自負」そのものがやりがいとなっています。また住民の生活のしずらさや、育児のしずらさを理解し、それを少しでも軽減・消失することにつながる援助ができた時やりがいを感じます。保健師に「相談して良かった。安心した」という言葉を聞いたときは、さらにうれしく思い、この仕事を誇りに思います。
Q この仕事の辛いところや厳しいところは?
A 対象者の置かれている辛い現実を理解できても、個々の状況や法律制度により必ずしも希望通りの援助ができない時。またそのような事実と向き合って対応しなければならない時が辛いです。
Q この仕事をめざしている人へアドバイス
A 看護職は生涯続けられる職業です。なかでも保健師は、行政や企業で人々の健康を守る予防活動に重点を置いた魅力ある仕事です。 一方で医療に関する専門的な知識や技術だけでなく、社会の動きや保険・福祉の制度の流れを常に把握しておくことが必要です。新聞や書物を通してそれらを把握したり、それについて自分なりの考えを持つ習慣をつけておくことが大切です。
助産師とは

新たな生命の手助けをするのが助産師の仕事です。病院等の医療施設をはじめ、保健所、母子健康センター等さまざまな場所で妊産婦と母子への保健指導を行います。

助産師に聞きました(やりがい、辛いところ、めざしている人へのアドバイスなど)

Q 仕事でやりがいを感じるのはどんな時ですか?
A 私たちは出産をするお母さんやその家族が主役だと思い分娩介助をしています。その家族が満足する出産をして、子育てに対して前向きになってくれる姿を見るとやりがいを感じます。また、うれしいのは自分が分娩介助した赤ちゃんの成長した姿を見たときですね。お母さんと大きくなった赤ちゃんが元気な姿で会いに来てくれたとき、助産師になって本当によかったと思います。
Q この仕事の辛いところや厳しいところは?
A 母子の2つの命をあずかっている、赤ちゃんの今後の成長・発達に影響をあたえるかもしれないという緊張感と責任感を常に持ちながら働くことです。また、すべての赤ちゃんが元気に健康で産まれてくる保証がないところも辛いところですね。
Q この仕事をめざしている人へアドバイス
A 助産師の仕事は命の誕生に関わることのできる素晴らしい仕事だと思います。働く場所もさまざまで、進む道もたくさんある職種です。母子のそばでゆっくり、温かいものを感じることができると思います。少子化の時代と言われていますがこれからもずっとなくてはならない仕事です。
養護教諭とは

 養護教諭は、「保健の先生」とも呼ばれ、学校保健や健康教育に関する仕事をします。
 保健室に来た児童・生徒の応急手当や心のケアはもちろんですが、健康診断や保健指導など健康を守り、育てる仕事に携わっています。
 そのためには保健、医学、教育など幅広い分野についての勉強や、子どもの健やかな成長を助ける教育者としての人間性も求められます。

養護教諭に聞きました(やりがい、辛いところ、めざしている人へのアドバイスなど)

Q 仕事でやりがいを感じるのはどんな時ですか?
A 毎日、子ども達と関わって楽しいです。特に保護者の方から「先生、お世話になりました。」とお礼を言われたときは養護教諭になってよかったという気持ちになります。
Q この仕事の辛いところや厳しいところは?
A いつも生徒の命をあずかっているという責任感がいることです。学校内でケガや病人が出ると先生方も私のことを頼ってきてくれるので、いつでも冷静に的確な対処をしなくてはなりません。
Q この仕事をめざしている人へアドバイス
A 生徒の問題や変化を敏感に感じ取れるようになることが必要です。教育実習に行けば子どもたちと接することが出来ますが、短期間なので、ボランティア等にも積極的に参加してほしいです。

教員・研究所の紹介

教授

・田村 禎通(医学一般(内科学))

・大岡 裕子(基礎看護学・看護管理学)

・泉 啓介(病理学・解剖生理学)

・小田 正枝(基礎看護学)

・高谷 嘉枝(看護管理学)

・高橋 照子(理論看護学)

・高橋 昌江(薬理学)

・夛田羅 勝義(小児看護学、在学医療、チーム医療)

・橋本 文子(地域看護学)

・細川 つや子(成人看護学(急性期))

・森田 敏子(看護教育学)

・尹 玉鍾(ユン オクチョン)(高齢者看護学)

・吉永 純子(成人・高齢者看護学)

准教授

・黒田 裕子(助産学)

・佐原 玉恵(母性看護学)

・高見 千恵(在宅看護学)

・宮川 操(基礎看護学)

講師

・鈴木 智子(小児看護学)

・藤森 由子(地域精神看護)

・古川 薫(小児看護学)

助教

・舟井 貴久子(看護学実習)

・森 知子(看護学実習)

実習支援室

・井元 啓子(看護学実習)

・上田 久美(看護学実習)

・鎌田 加容子(看護学実習)

・津地 正恵(看護学実習)

・松本 恵美子(看護学実習)

・三宅 千代(看護学実習)