かなえたチカラ > 人間生活学部食物栄養学科



友人と一緒だから成長できた

■氏名■

瀧口 凪紗さん(徳島県出身)

■学部学科■

人間生活学部 食物栄養学科

■内定先(勤務先)■

水の都記念病院(徳島県)
*内定先は、取材時のものです。


大学生活を振り返って

 私は平日は大学での授業、土日はほとんどアルバイトという生活を送っていましたが、とても有意義に大学生活を送ることができました。
 特に友人とは、協力して勉強したり、趣味の話で盛り上がったり、悩みがあれば相談しあったりして、良い時間を過ごせました。
 人間関係、コミュニケーション、勉強のそれぞれで自分自身が成長できることを知りました。この経験を活かしていきたいと思います。

内定までの本学サポート

 1年生の時からチューターを担当してくださっている先生が毎期面談をして、悩みを聞いてくださったりしました。また、就職で悩んでいる時に就職支援部の方へ相談した際、履歴書の書き方や面接練習など一からサポートしていただいて、とてもお世話になりました。
 また、学内に企業の方が来て説明をしてくださる「学生と企業との交流会」も気になっていた企業の話が聞けたので、とても印象に残っています。

めざしている高校生に一言

 食物栄養学科は、管理栄養士国家試験が控えているので、3月頃まで勉強は続きます。その中で、友人と一緒に勉強して、他者の視点から気づけることがあったり、知らなかったことを知り納得したり、大変だけど、身につくこともたくさんあります。
 最初は不安もあると思いますが、大学では高校の頃よりできることが増えるので、ぜひ楽しみながら、国家試験合格もめざして頑張ってほしいです。

このページの先頭へ

就職先

大学案内・入試関連の資料請求はこちらから