かなえたチカラ > 音楽学部音楽学科



音楽的な成長ができた4年間

■氏名■

中村 翔吾さん(鹿児島県出身)

■学部学科■

音楽学部 音楽学科

■内定先(勤務先)■

株式会社エム・シイ(兵庫県)
*内定先は、取材時のものです。


大学生活を振り返って

 音楽療法を専門に学び、音楽を通して対象者の身体的、心理的、社会的なニーズに応えていけることがとてもやりがいを感じ、楽しく有意義な4年間を過ごすことができました。
 名誉博士であるロ―バッカー先生の授業では学生にあった毎回違うテーマで授業をしていただき、音楽療法実習や知識に役立つものとなりました。
 音楽療法と両立してトランペットの個人レッスンを受けたり、吹奏楽やオーケストラなどにもたくさん参加でき、音楽的な成長も4年間でできました。

内定までの本学サポート

 就職したいと思う企業を知ったのは毎年音楽療法コースで行われる就職フォーラムでした。
 実際に企業の社長や現場で働く卒業生が大学に来ていただき、音楽療法士として働く現状について教えていただきました。
 就職試験は実技でしたが、先生方には朝早くから遅い時間まで親身になって指導していただき、ご指導のおかげで試験に合格することができました。
 先生方は日々の授業で時間いっぱい指導してくださり、授業以外にもたくさんサポートしていただきました。

めざしている高校生に一言

 高校生の頃に「音楽療法」という仕事を知り、楽器等はほとんど習っていませんでしたが、音楽療法を学びたいという一心で4年間勉強してきました。
 本学は音楽の基礎から音楽療法の専門的なところまで親身になって教えてくださります。
 日本の音楽療法は、アメリカに比べて50年遅れているといわれますが、ロ―バッカー先生が指導していただけるので、最新の音楽療法の勉強ができます。

このページの先頭へ

昨年度の就職先

大学案内・入試関連の資料請求はこちらから