大正大学と包括的連携に関する協定書を締結しました。

 平成30年2月16日(金)、本学と学校法人大正大学は「包括的連携に関する協定書」を締結しました。本協定は、本学と学校法人大正大学が包括的な連携のもと、教育、研究、地域貢献等の分野において広く連携を図り、地方創生に資する人材育成と地域社会の発展に寄与することを目的としています。

連携・協力内容は、下記の通りです。
(1)地域を志向する教育・研究の推進に関すること。
(2)教育課程の編成・実施に関すること。
(3)教育プログラムまたは教材の共同開発及び開発成果に基づく授業の実施に関すること。
(4)教職員の共同研究に関すること。
(5)単位互換及び学生の派遣・受入に関すること。(国内留学含む。)
(6)学生及び教職員の交流に関すること。(教職員の出向・派遣含む。)
(7)教育・研究を目的をした学内の施設・設備の共同利用に関すること。
(8)地域の活性化、振興、研究に関すること。
(9)その他前条の目的に資すること。