オンライン公開講座「地域と考える防災講座②」のご案内

オンライン公開講座「地域と考える防災講座②」のご案内

東日本大震災から10年、私たちは、様々の自然災害、とりわけ南海トラフ巨大地震発生に対して、どのような備えをしていけばいいのか、あらためて問われています。そこで、防災について地域の皆さんと一緒に考えるための講座をオンラインで開講することとしました。

第2回は、川崎克寛氏(NPO 法人 ETIC 地域コーディネーター)から東日本大震災で地域と学生はどのような繋がりをもち、復旧・復興に向けてどのような活動を行ったのか、実体験を交えてお話しいただきます。

【演題】「@被災地 学生でもできること 学生だからできること」
【実施日】令和3年6月5日(土)9:30-11:00(申込締切6月1日(火))
【対象者】防災・減災活動に関心のある方(学生・一般を問わず広く募集します。)
【受講料】無料
【会場】Zoomによるオンライン公開座
【主催】徳島文理大学 地域連携センター
【申込・問い合わせ先】
 〒770-8514 徳島文理大学 地域連携センター
 TEL:088-602-8261
 E-mail:renkei@tks.bunri-u.ac.jp

お申し込みはこちらをクリック