1. ホーム
  2. NEWS & EVENTS
  3. ニュース
  4. 準硬式野球部 秋季大会V 四国3冠達成!

準硬式野球部 秋季大会V 四国3冠達成!

2022年10月14日

令和4年度四国地区大学準硬式野球秋季大会で四国地区から11チームが出場し、徳島文理大学が優勝しました。



令和4年度四国地区大学準硬式野球秋季大会 試合結果

日程 試合について 対戦カード 結果
9/23(土) 予選リーグ 徳島文理大学 対
香川大学医学部
15-4
徳島文理大学 対
香川大学医学部
10-0
10/10
(月・祝)
決勝トーナメント(準決勝) 徳島文理大学 対
徳島大学医学部
7-1
決勝トーナメント(決勝) 徳島文理大学 対
香川大学
0-0

※決勝は規定により両校優勝となりました


■令和4年度 四国地区大学準硬式野球3冠達成しました!

【令和4年度】 
春季大会(優勝)、
四国インカレ(優勝)、
秋季大会(優勝)


試合の様子

202204052 202204052
準硬式野球部のインスタグラムで見る >

学生コメント

昨年の春季大会で他大学にコールド負けした悔しさを糧に、そこからは常に勝ちにこだわりチームで練習に取り組んできました。
最初は価値観やモチベーションの違いもありましたが、勝つためにはチームで目標を1つにするために、
何回もミーティングを重ね意見を出し合い、練習試合後は反省会を繰り返して、次の目標を立てていきました。
今年の春季大会で昨年のリベンジを果たし、そこからは四国インカレ、秋季大会と優勝し、念願の四国3冠を達成しました。
『やっていることに結果がついてきた』と思います。
時には挫折し、時には仲間と喜びを分かち合い、大学生活で1番の青春を送らせていただきました。野球には感謝しかありません。
そして、改めてたくさん方に応援していただき、支えられているチームであることを実感しています。
11月11日~13日『東西対抗日本一決定戦甲子園大会』、11月18日~20日『全日本大学9ブロック対抗準硬式野球大会』にも代表として出場します。ピッチャーとして、任せられたイニングを持てる力すべて出し切ります。
次の大会でも文理大生らしく熱い試合をお届けするので、引き続き応援よろしくお願いします。


準硬式野球部一同
代表 総合政策学部3年 西村 和真