1. ホーム
  2. NEWS & EVENTS
  3. ニュース
  4. 沖縄県と就職支援協定を結びました

沖縄県と就職支援協定を結びました

2020年3月30日

 本学には、沖縄県出身者が270名(2019年4月現在)の学生が在籍[沖縄県外の大学での在籍者数日本一]しており、地元沖縄県への愛着が強く、地元への就職を希望する学生も多くおります。
 その要望に応えるべく、沖縄県内の企業訪問はもちろん、沖縄県病院事業局や薬剤師会様のご協力をいただきながら、学生のUターン促進に本学独自に取り組んできました。
 その成果や学生の努力もあり、Uターン率は60%前後し、多くの企業、病院や公立学校の教員として地元で活躍しております。
 このたび沖縄県としては、初の大学との就職支援協定を結ぶことを機に、さらに就職支援を強化したいと思います。

就職支援に関する協定

  • 学生に対する県内の企業情報、各種イベント等の周知に関すること
  • 大学が行う合同企業説明会等の開催に関すること
  • 保護者向けの就職説明会等の開催に関すること
  • 学生のU・Iターン就職に係る情報交換及び実績把握に関すること
  • 県内企業等における学生のインターンシップ等の受入支援に関すること
  • その他、学生のU・Iターン就職促進に関すること



沖縄県庁で協定書にサインした玉城デニー知事(左)と田村学長(右)