1. ホーム
  2. 新着情報
  3. ニュース

世界レベルで高い評価、日本人初の快挙!向井さん国際新人賞受賞

 本学卒業生(香川薬学部ー工学研究科ナノ物質工学専攻博士後期課程卒。現在、香川薬学部 博士研究員)の向井さんが、2016年「ロレアル・ユネスコ女性科学賞-国際新人賞」を受賞しました。
  ロレアルグループとユネスコは、「ロレアル・ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」をはじめ、世界60カ国で推進している国内賞を通じて選出された候補者から、生命科学、物理学、化学、工学、数学の分野で世界的に評価されるトップ15名の若手女性科学者に国際新人賞として賞金€15,000を謹呈し、研究を継続できるよう支援しています。向井さんはアジア・パシフィック代表として選出され、日本人では初受賞となる快挙を成遂げました。323日および24日には、ユネスコ本部(フランス・パリ)にて各国マスメディアへの研究プレゼンテーションを行うとともに、授賞式に参加しました。


■受賞式での集合写真(向井さんは前列中央の着物)

 

■指導教員の大島先生と向井さん

 

■ユネスコ本部での集合写真(向井さんは右から3番目)

(写真は、日本ロレアルより提供)

関係リンク