1. ホーム
  2. NEWS & EVENTS
  3. ニュース
  4. 徳島ヴォルティスとスポーツの振興及び地域貢献に関する連携協定をしました

徳島ヴォルティスとスポーツの振興及び地域貢献に関する連携協定をしました

2014年4月21日

徳島ヴォルティスとスポーツの振興及び地域貢献に関する連携協定をしました

サッカーJ1の徳島ヴォルティスと徳島文理大学、徳島文理大学短期大学部、徳島文理小学校、中学校・高等学校、徳島文理大学附属幼稚園はスポーツの振興や地域社会の活性化を目的とした連結協定を締結しました。

4月7日に徳島県庁で行われた記者会見には本学の村崎正人理事長、徳島ヴォルティスの新田広一郎社長が出席、協定書に調印しました。
本学は今年2月に徳島県と地域貢献に関する包括連携協定を締結しており、今後、スポーツ振興の面でも力を入れるため、J1昇格で県民から熱い視線を集めている徳島ヴォルティスとの連携協定に至りました。

具体的には本学に今年度新しく創部された女子サッカー部の強化に協力してもらうほか、附属幼稚園や小学校・中高に出向いての体力向上をめざした指導に関わってもらうことなどを想定しています。地域貢献ではヴォルティスのホームゲームの運営に協力することやインターンシップに参加することなどが予定されています。