1. ホーム
  2. NEWS & EVENTS
  3. イベント情報
  4. 認定理学療法士臨床認定カリキュラム研修会

認定理学療法士臨床認定カリキュラム研修会

2022年6月30日更新

2022年度より日本理学療法士協会は新生涯学習システムにおいて、認定理学療法士の臨床認定カリキュラム研修会を開催しています。
認定理学療法士を新規に取得するためには必須の研修会となります。

本学では「介護予防」、「脳卒中」、「地域理学療法」、「呼吸」の4分野を開催します。
参加しようと考えている分野の詳細を確認し、それぞれの分野のURL(Googleフォーム)からお申し込みください。



介護予防分野【申込締切:9月14日(水)】

開催場所

徳島文理大学


開催日時・開催方法

開催日 開催時間 実施方法
9月17日(土)13:00~17:50オンライン研修
9月21日(水)18:15~21:25オンライン研修
9月28日(水)18:15~21:25オンライン研修
10月 5日(水)18:15~21:25オンライン研修
10月12日(水)18:15~21:25オンライン研修
10月19日(水)18:15~21:25オンライン研修
10月26日(水)18:15~21:25オンライン研修
10月30日(日)9:00~16:10徳島文理大学にて対面研修
11月 6日(日)9:00~16:10徳島文理大学にて対面研修

研修内容

認定理学療法士(介護予防)取得に必要な以下のカリキュラムについての講義(オンライン研修)および実技(対面研修)を行います。


必修科目

1.介護予防概説
2.介護予防に関わる制度
3.介護予防における理学療法士の役割
4.機能・活動・参加に対する加齢の影響
5.要介護の要因
6.要介護化のリスク
7.介護予防における理学療法評価
8.介護予防における理学療法介入
9.介護予防事業の推進支援
10.介護予防へのかかわり方の実際(訪問・通所)
11.介護予防へのかかわり方の実際(通いの場)
12.介護予防へのかかわり方の実際(講演会・研修会)
13.介護予防へのかかわり方の実際(地域ケア会議)
14.介護予防のための安全管理
15.介護予防理学療法の将来展望


選択科目

1.疾病・障害特異的理学療法の実際
(ヘルスコミュニケーションの実際)
2.疾病・障害特異的理学療法の実際
(運動器の機能低下予防の実際)
3.疾病・障害特異的理学療法の実際
(転倒予防の実際)
4.疾病・障害特異的理学療法の実際
(認知機能低下予防の実際)
5.疾病・障害特異的理学療法の実際
(地域における介護予防の実際)
6.疾病・障害特異的理学療法の実際
(病院・施設における介護予防の実際)
7.疾病・障害特異的理学療法の実際
(介護予防におけるセーフティプロモーションの実際)
8.疾病・障害特異的理学療法の実際
(科学的根拠に基づく介護予防の実際)


講師一覧(50音順・敬称略)

石井英理(鳴門山上病院),鶯 春夫(徳島文理大学),小河忠義(眉山病院),坂井拓哉(田岡病院),
泰地良博(橋本病院),徳元義治(橋本病院),野々瀬由美(博愛記念病院),東田裕平(橋本リハビリテーションクリニック),
東村 瞳(博愛記念病院),福田雅彦(鳴門山上病院),宮脇直人(きたじま田岡病院)


受講について

受講費 28.000円
定員 15名
※最少催行人数は4名です。参加申込者が3名以下の場合は開催を中止します。ご確認よろしくお願い致します。
申込方法 以下のURL(Googleフォーム)からお申込みください
https://forms.gle/XiK4mJDTwFV62HrQA
申込期限 2022年9月14日(水)まで
お問い合わせ 徳島文理大学 保健福祉学部 理学療法学科 鶯 春夫
〒770-8514 徳島県徳島市山城町西浜傍示180
TEL:088-602-8528(研究室直通)
E-mail:uguisu@tks.bunri-u.ac.jp
その他 ※オンライン研修はGoogle Meetを使用します。事前にMeet参加のリンクURLを配信予定です。
※オンライン研修では、講義開始および途中でキーワードを提示します。
メールで送信するGoogleフォームで、講義中のキーワード報告を提出していただく形になります。
出席と正しいキーワード報告が揃った場合にのみ、臨床認定カリキュラム受講終了の登録をさせていただきます。

プログラム詳細

■9月17日(土)【オンライン研修(必修科目)】

時間 内容 担当講師
12:50~13:00開会式
13:00~14:30講義①「介護予防概説」
14:40~16:10講義②「介護予防に関わる制度」野々瀬
16:20~17:50講義③「介護予防における理学療法士の役割」石井

■9月21日(水)【オンライン研修(必修科目)】

時間 内容 担当講師
18:15~19:45講義①「要介護の要因」東村
19:55~21:25講義②「要介護化のリスク」

■9月28日(水)【オンライン研修(必修科目)】

時間 内容 担当講師
18:15~19:45講義①「介護予防における理学療法評価」坂井
19:55~21:25講義②「介護予防における理学療法介入」福田

■10月5日(水)【オンライン研修(必修科目)】

時間 内容 担当講師
18:15~19:45講義①「介護予防事業の推進支援」徳元
19:55~21:25講義②「介護予防へのかかわり方の実際(訪問・通所)」東田

■10月12日(水)【オンライン研修(必修科目)】

時間 内容 担当講師
18:15~19:45講義①「介護予防へのかかわり方の実際(通いの場)」小河
19:55~21:25講義②「介護予防へのかかわり方の実際(講演会・研修会)」

■10月19日(水)【オンライン研修(必修科目)】

時間 内容 担当講師
18:15~19:45講義①「機能・活動・参加に対する加齢の影響」宮脇
19:55~21:25講義②「介護予防へのかかわり方の実際(地域ケア会議)」徳元

■10月26日(水)【オンライン研修(必修科目)】

時間 内容 担当講師
18:15~19:45講義①「介護予防のための安全管理」徳元
19:55~21:25講義②「介護予防理学療法の将来展望」

■10月30日(日)【対面研修(選択科目):徳島文理大学にて】

時間 内容 担当講師
8:20~ 8:55受付
8:55~ 9:00会場説明
9:00~10:30講義①「認知機能低下予防の実際」泰地
10:40~12:10講義②「運動器の機能低下予防の実際」
13:00~14:30講義③「転倒予防の実際」
14:40~16:10講義④「ヘルスコミュニケーションの実際」石井

■11月6日(日)【対面研修(選択科目):徳島文理大学にて】

時間 内容 担当講師
8:20~ 8:55受付
8:55~ 9:00会場説明
9:00~10:30講義①「地域における介護予防の実際」福田
10:40~12:10講義②「病院・施設における介護予防の実際」小河
13:00~14:30講義③「介護予防におけるセーフティプロモーションの実際」
14:40~16:10講義④「科学的根拠に基づく介護予防の実際」
16:10~16:15 閉会式


脳卒中分野【申込締切:8月30日(火)】

開催場所

徳島文理大学


開催日時・開催方法

開催日 開催時間 実施方法
9月1日(木)18:15~21:25オンライン研修
9月3日(土)9:00~17:50オンライン研修
9月4日(日)9:00~16:10オンライン研修
9月6日(火)18:15~21:25オンライン研修
9月8日(木)18:15~21:25オンライン研修
9月10日(土)9:00~16:10徳島文理大学にて対面研修
9月11日(日)9:00~16:10徳島文理大学にて対面研修

研修内容

認定理学療法士(脳卒中)取得に必要な以下のカリキュラムについての講義(オンライン研修)および実技(対面研修)を行います。


必修科目

1.正常な構造・機能と疾病の基礎
2.脳卒中後の活動・参加制限に対する理学療法
3.理学療法介入の意義と理学療法士の役割
4.早期離床と合併症予防のための急性期理学療法
5.脳卒中後の高次脳機能障害に対する理学療法
6.機能回復と日常生活活動自立に向けた回復期理学療法
7.発症予防、重症化予防、再発予防
8.疾患によって生じる障害とその評価および予後予測
9.患者・家族教育の意義とその方法
10.在宅生活の充実と社会参加促進のための生活期理学療法
11.社会資源の活用
12.医学的診断と治療介入
13.脳卒中後の運動機能障害に対する理学療法
14.自立支援や疾病管理の補助具.機器とその活用
15.終末期における理学療法


選択科目

1.疾病・障害特異的理学療法の実際
(リスク管理の実際)
2.疾病・障害特異的理学療法の実際
(ロボット療法の実際)
3.疾病・障害特異的理学療法の実際
(歩行再建の実際)
4.疾病・障害特異的理学療法の実際
(ニューロモデュレーションの実際)
5.疾病・障害特異的理学療法の実際
(脳画像評価の実際)
6.疾病・障害特異的理学療法の実際
(装具療法の実際)
7.疾病・障害特異的理学療法の実際
(上肢トレーニングの実際)
8.疾病・障害特異的理学療法の実際
(予後予測の実際)


講師一覧(50音順・敬称略)

池内 潤(田岡病院),長田悠路(徳島文理大学),片岡一誠(田岡病院),近藤葉平(三加茂田中病院),澁谷 光敬(橋本リハビリテーションクリニック),田上友希(徳島赤十字病院),町田ひかる(田岡病院),村口良介(博愛記念病院),別部隆司(橋本病院)


受講について

受講費 28.000円
定員 15名
※最少催行人数は4名です。参加申込者が3名以下の場合は開催を中止します。ご確認よろしくお願い致します。
申込方法 以下のURL(Googleフォーム)からお申込みください
https://forms.gle/XiddJC3PbJLLpxmj7
申込期限 2022年8月30日(火)まで
お問い合わせ 徳島文理大学 保健福祉学部 理学療法学科 長田悠路
〒770-8514 徳島県徳島市山城町西浜傍示180
TEL:088-602-8719(研究室直通)
E-mail:osada@tks.bunri.u.ac.jp
その他 ※オンライン研修はGoogle Meetを使用します。事前にMeet参加のリンクURLを配信予定です。
※オンライン研修では、講義開始および途中でキーワードを提示します。
メールで送信するGoogleフォームで、講義中のキーワード報告を提出していただく形になります。
出席と正しいキーワード報告が揃った場合にのみ、臨床認定カリキュラム受講終了の登録をさせていただきます。

プログラム詳細

■9/1(木)【オンライン研修(必須科目)】

時間 内容 担当講師
18:10~18:15開会式
18:15~19:45講義①「正常な構造・機能と疾病の基礎」長田
19:55~21:25講義②「脳卒中後の活動・参加制限に対する理学療法」長田

■9/3(土)【オンライン研修(必須科目)】

時間 内容 担当講師
9:00~10:30講義①「理学療法介入の意義と理学療法士の役割」田上
10:40~12:10講義②「早期離床と合併症予防のための急性期理学療法」田上
13:00~14:30講義③「脳卒中後の高次脳機能障害に対する理学療法」村口
14:40~16:10講義④「機能回復と日常生活活動自立に向けた回復期理学療法」池内
16:20~17:50講義⑤「発症予防、重症化予防、再発予防」澁谷

■9/4(日)【オンライン研修(必須科目)】

時間 内容 担当講師
9:00~10:30講義①「疾患によって生じる障害とその評価および予後予測」近藤
10:40~12:10講義②「患者・家族教育の意義とその方法」近藤
13:00~14:30講義③「在宅生活の充実と社会参加促進のための生活期理学療法」町田
14:40~16:10講義④「社会資源の活用」片岡

■9/6(火)【オンライン研修(必須科目)】

時間 内容 担当講師
18:15~19:45講義①「医学的診断と治療介入」別部
19:55~21:25講義②「脳卒中後の運動機能障害に対する理学療法」別部

■9/8(木)【オンライン研修(必須科目)】

時間 内容 担当講師
18:15~19:45講義①「自立支援や疾病管理の補助具.機器とその活用」長田
19:55~21:25講義②「終末期における理学療法」長田

■9/10(土)【対面研修(選択科目):徳島文理大学にて】

時間 内容 担当講師
8:20~ 8:55受付
8:55~ 9:00会場説明
9:00~10:30講義①「リスク管理の実際」田上
10:40~12:10講義②「ロボット療法の実際」村口
13:00~14:30講義③「歩行再建の実際」長田
14:40~16:10講義④「ニューロモデュレーションの実際」長田

■9/11(日)【対面研修(選択科目):徳島文理大学にて】

時間 内容 担当講師
8:20~ 8:55受付
8:55~ 9:00会場説明
9:00~10:30講義①「脳画像評価の実際」池内
10:40~12:10講義②「装具療法の実際」長田
13:00~14:30講義③「上肢トレーニングの実際」近藤
14:40~16:10講義④「予後予測の実際」長田
16:10~16:15 閉会式


2023年1月には「呼吸分野」と「地域理学療法分野」の認定理学療法士臨床認定カリキュラム研修会を予定しています。
詳細が決まり次第、こちらに掲載いたします。