1. ホーム
  2. NEWS & EVENTS
  3. イベント報告
  4. 第68回四国地区大学総合体育大会(徳島大会)壮行会を実施しました

第68回四国地区大学総合体育大会(徳島大会)壮行会を実施しました

日時 6月13日(火)(12時40分~13時00分)
場所 図書館前
主な流れ 【司会進行】メディアデザイン学科3年 宮本 卓実さん(放送部)
【オープニング】高知県人会よさこい”TOSAMONO”
【山城祭実行委員長激励挨拶】食物栄養学科2年 二宮このはさん
■出場各部決意表明
【エール】沖縄県人会エイサー団体「ニライカナイ」

今年もすばらしい晴天のなか、昨年度から始まった学生が主となって運営する四国地区大学総合体育大会(四国インカレ)壮行会を開催しました。高知県人会よさこい“TOSAMONO”の華麗な踊りから始まりました。


学生代表激励あいさつでは二宮このはさんが、「今回の大会では普段の練習の成果を存分に発揮し悔いのない試合ができるように願っています。精一杯頑張ってきて下さい。私も徳島文理大学の学生の一人としてみなさんを応援しています」と挨拶がありました。


各部の代表が決意表明


沖縄県人会エイサー団体「ニライカナイ」が元気いっぱい踊った後、フレーフレーのエール


学生が一丸となったすばらしい壮行会でした。




日時 6月20日(火)(15時00分~15時20分)
場所 2号館アカンサスホール
主な流れ 【司会進行】音楽楽部音楽学科4年 武市 実咲さん
【オープニング】高知県人会よさこい”TOSAMONO”
■桐野 豊学長激励の言葉
■村崎 正人理事長激励の言葉
【選手代表決意表明】人間生活学部児童学科3年 松田 能貴さん(準硬式野球部)
【エール】沖縄県人会エイサー団体「ニライカナイ」

13日に引き続き、徳島・香川両キャンパスをテレビ会議で結ぶ全教職員対象とした合同教授会においても壮行会を実施しました。
「高知県人会よさこい”TOSAMONO”」の演舞からオープニングがスタートし、昨年度に引き続き、音楽学部音楽学科4年 武市美咲さんの素晴らしい司会で18部の代表者が紹介されると大きな拍手が会場一杯に広がりました。桐野学長、村崎理事長の激励の言葉の後、準硬式野球部主将の松田能貴さんが、部を代表して「日頃の練習の成果を十分に発揮し、徳島文理大学の名をさらに高める活躍をしてまいります。」と力強い宣言を行い、再び会場が大きな拍手に包まれました。
沖縄県人会エイサー団体「ニライカナイ」のエイサーの踊りと、教職員も一緒に協力し会場一杯に響いたエールで大学が一体感に包まれた壮行会となりました。

今年度は、6月17日~7月9日にかけて、徳島県を会場として開催されます。
新たに空手道部と硬式テニス部が加わり、本学からは、徳島キャンパス及び香川キャンパス併せて、16競技に18部が出場します。
みなさんの日頃の練習の成果を充分に発揮できるように願っています。