1. ホーム
  2. NEWS & EVENTS
  3. 後期試験終了後の大学構内への入構について

後期試験終了後の大学構内への入構について

2022年2月2日

徳島文理大学 危機管理対策本部

本部長 田村 禎通



 新型コロナウイルスオミクロン株の感染者数は全国的に急激に増加し、香川県を含む34都道府県が「まん延防止等重点措置」の適用対象となっております。徳島県においても徳島アラートが「感染警戒レベル2」に引き上げられました。
 しかしながら、内外の状況を勘案するとき、引き続き強い緊張感をもって対処しなければ安心・安全な教育環境を保持できません。
徳島キャンパスでは、2月10日(木)から2月20日(日)の間、5種類の国家試験が本学で行われます。

つきましては、次のとおりといたします。

  • 後期試験終了後、構内感染防止のため引き続き、当分の間、原則、学生の入構を禁止します。
  • 部活動・同好会活動は当分の間休止します。
    つきましては、体育館、トレーニングセンターの使用は禁止となります。
  • 追再試、集中講義、国家試験対策等のため、入構しなければならない場合でも、感染が疑われるときは入構を禁じます。
  • 濃厚接触者、また、感染者となった場合、必ず担任・チューターへ連絡してください。
  • 県外への不要不急の往来は極力自粛してください。

 ※大学構内への入構解除については、改めてお知らせします。