1. ホーム
  2. NEWS & EVENTS
  3. 令和3年度前期授業に臨むために

令和3年度前期授業に臨むために


在学生の皆さんへ


徳島文理大学危機管理対策本部長
徳島文理大学 学長 田村 禎通


 新型コロナウイルス感染拡大防止のための11都府県に発出されていた緊急事態宣言も解除されようとしていますが、解除後のリバウンド拡大が懸念されており、引き続き緊張感を持続させながら日常生活を送ることが求められております。
 学生の皆さんは、感染しても無症状な場合がありますので、感染拡大の媒体になり得ることを自覚して、「3密」を避ける、「感染リスクが高まる5つの場面」に気をつける等、日常的に新型コロナウイルス感染拡大防止の意識をもって日々の生活に臨んでほしいと思います。
 なお、令和3年度前期授業を行うにあたり、次のことに留意して適切に対応してください。


1.令和3年度前期授業開始日

 令和3年4月6日(火)

2.授業形態

 原則、対面式授業を行う。

3.授業日までの県内待機について

 徳島・香川県以外の学生の皆さんは、授業開始1週間前の3月31日(水)までに徳島・香川県に帰り、健康観察を行ってください。
(「新型コロナウイルス感染症予防対策ガイドライン」(学生ポータル→リンク→その他)の「健康チェックシート」による)

4.次の場合は、担任又はチューターに連絡し、適切に対応してください。

  • 濃厚接触者となった場合、PCR検査が陰性であっても、判定後2週間は自宅または、下宿で待機してください。
  • 感染して入院し、無事退院した場合は、翌日からの登校は可能となります。
  • 授業開始1週間前から自宅または下宿で毎日検温するなど健康観察を行い、発熱や風邪症状、倦怠感、味覚障害等があるなど体調不良の場合は、「新型コロナウイルス感染症予防対策ガイドライン」の「新型コロナウイルス感染症に関する問診票」に基づき、掛かりつけ医または、「受診・相談センター」(徳島県 0570-200-218 香川県 0570-087-550)に相談してください。
    受診結果は必ず、担任又はチューターに報告してください。
  • 新型コロナウイルス感染関係(発熱風邪症状等で受診した。PCR検査を受けた。濃厚接触者となった。感染した。)で欠席した場合、担任又はチューターに連絡してください。届け出があれば公欠とします。