食物栄養学科TOPICS

食物栄養学科TOPICS

6月12日(日)、オープンキャンパスを開催しました!

◇石堂学科長からの学科紹介の後、中川教授からの「徳島県の地域課題を克服した事例を紹介し、
管理栄養士の仕事のだいご味を伝える。」と題した模擬授業が行われました。

1 2

 

◇徳島県の糖尿病死亡率ワースト1を解決した事例や西阿波地区の野菜摂取量改善の事例、
さらに最近の食物栄養学科有志による「もちっとむぎゅっとの会」の活動事例が紹介されました。
「皆さんも一緒に管理栄養士になって地域課題の解決に貢献してみませんか?」と講義を締めくくっていました。

 

◇また、模擬授業の終了後には、参加された高校生一人ひとりに、総合型選抜入試の「体験型」に利用できる受講証明シールを受講証明書に貼付しました。

3 4

 

◇相談コーナーを取り囲むように教科書や栄養指導に使用するフードモデルを展示し、
食物栄養学科が取り組んでいるもち麦ともち麦生パスタをポスターで紹介しました。
相談コーナーでは、取得できる教員免許状などの資格取得のためのカリキュラムや大学生活について、相談に応じました。

5 6

 

◇◇次回の7月17日(日)・30日(土)オープンキャンパスも、ぜひお越しください。