食物栄養学科TOPICS

食物栄養学科TOPICS

4月30日(土)、オープンキャンパスを開催しました!

◇午前の学科説明では、坂井(堅)先生により、食物栄養学科の教育と管理栄養士について紹介しました。

特に、教育設備について、充実したHACCP(ハサップ)対応の調理室を説明しました。

1 2

 

◇続いて粟飯原先生による入試説明会では、「総合型選抜入試」「指定校制推薦入試」「公募制推薦入試」「一般入試」「大学入学共通テスト利用入試」について、それぞれの入試制度の特徴を入試ガイドとパワーポイントで紹介しました。

 

◇また、「総合型選抜入試」「指定校制推薦入試」「公募制推薦入試」で入学した3名の学生からのメッセージとして、徳島文理大学を選んだ理由や受験するために取り組んだ内容などをスライドを通して紹介しました。

3 4

 

◇午後の模擬授業では、犬伏先生により「将来の健康寿命の延伸、寝たきり予防対策」をテーマに、若者のやせ願望や朝食の欠食の問題点について解説しました。また、模擬授業の終了後には、参加された高校生一人ひとりに、総合型選抜入試の「体験型」に利用できる受講証明シールを受講証明書に貼付しました。

5 6 7

 

◇前回のオープンキャンパスに引き続いて、相談コーナーを取り囲むように教科書や栄養指導に使用するフードモデルを展示し、食物栄養学科が取り組んでいるもち麦ともち麦生パスタをポスターで紹介しました。また、相談コーナーでは、取得できる教員免許状などの資格取得のためのカリキュラムや大学生活について、相談に応じました。

8

 

◇次回の6月12日(日)オープンキャンパスも、ぜひお越しください。