オープンキャンパス【ファッション系】のご参加ありがとうございます!

4月25日(日)に、今年度初めてのオープンキャンパスを開催しました!
人間生活学科では、普段の学生生活の様子を少しでも高校生に知っていただきたいため、
在学生と高校生のふれあいを大切にしています。
毎回オープンキャンパスでは在学生がサポートスタッフとして参加し、
高校生からの質問になんでもお答えします!
今回のスタッフは3年生2名、2年生2名、1年生2名でした。
 
学生による学科紹介の様子。
学生スタッフが一言ずつ自己紹介をしました!

hum2021043001
 
午前中は学科紹介と、入試説明会、午後からは模擬授業です。
模擬授業では「小さなピンクッションを作りましょう」をテーマに、
衣生活に関する講義の後、ペットボトルの蓋を土台に使った、
小さくて可愛いピンクッションをつくりました!
 
大学にはスカートやブラウスを作る授業もありますが、
ミシン縫いがほとんどのため、大学生はサポートと言いながらも手縫いに一苦労。
高校生は根気強く最後まで取り組み、無事全員完成することができました!
同郷の大学生スタッフと地元話をしながら最後までがんばりました
hum2021043002
 
最後に、高校生は模擬授業全体を振り返る「面接対策シート」を記入し、
さらに個別面談希望者は、大学生と学科教員を交えた懇談会を行いました。
お忙しいところご参加いただいた皆様に心より御礼申し上げます。
 
人間生活学科は学びの幅が広いため、毎回異なる分野の模擬授業を準備しています。
次回は6月13日(日)「まちづくりってどんなもの?地域の暮らしを考えてみよう」です。
まちづくり系の授業と楽しいカードゲームを予定しています。
ぜひ、何度でもオープンキャンパスへご参加ください。
在学生とともにお待ちしています!
 
模擬授業を担当した衣川先生と学生スタッフ。
今年度から、かわいいスタッフTシャツができました!

hum2021043003

4月25日(日)、オープンキャンパスを開催しました!

◇今回のオープンキャンパスでは、教職員と学生スタッフは
当日の朝に検温などの健康チェックを行い、開催中はマスクを着用しました。
 
◇午前の学科説明では、坂井(堅)先生により、食物栄養学科の教育と管理栄養士について紹介しました。
特に、教育設備について、充実したHACCP(ハサップ)対応の調理室を説明しました。
1
 
◇続いて粟飯原先生による入試説明会では、「総合型選抜入試」「指定校制推薦入試」「公募制推薦入試」
「一般入試」「大学入学共通テスト利用入試」について、
それぞれの入試制度の特徴を入試ガイドとパワーポイントで紹介しました。
3 4
 
◇新入生による入試体験談では、「総合型選抜入試」「指定校制推薦入試」「公募制推薦入試」で入学した、
3名の学生が徳島文理大学を選らんだ理由や受験するために取り組んだ内容などを話してくれました。
5 7 6
 

◇午後の模擬授業では、犬伏先生により「将来の健康寿命の延伸、寝たきり予防対策」をテーマに、
若者のやせ願望や朝食の欠食の問題点について解説しました。
また、模擬授業の終了後には、参加された高校生一人ひとりに、
総合型選抜入試の「体験型」に利用できる受講証明シールを受講証明書に貼付しました。
8
 
◇相談コーナーでは、学生スタッフも交えて、取得できる教員免許状などの
資格取得のためのカリキュラムや大学生活について、くわしく相談に応じました。
9
 
◇次回のオープンキャンパス6月13日(日)にも、ぜひお越しください。

4月25日オープンキャンパス/次回は6月13日(日)です

2021OpenCampus
 

4月25日(日)第1回のオープンキャンパスを
25号館メディアセンター・4Fマルチメディア室で開催しました。
メディアデザイン学科の模擬授業は長濱先生の
「データサイエンス入門-大学周辺の下宿家賃を分析-」でした。
 

20210425-1 20210425-2
20210425-3
 

身近な表計算ソフト(Microsoft Excel)の回帰分析などを使い、
大学周辺の家賃、アニメの人気要因などについて考察しました。
大量のデータから何らかの意味のある情報や法則、関連性などを
見つけ出すデータ分析の仕事は社会で一層必要とされています。
メディアデザイン学科で取得できる「社会調査士」の資格は
データサイエンティストとして仕事を始めるための第一歩です。
 

次回のオープンキャンパスは
6月13日(日)を予定しております。
模擬授業は長濱先生による
「フォトレタッチを学んでオリジナルポストカードを作成しよう」を予定しております。
静止画加工技術はコンテンツ制作の現場で必須のスキルです。
先進機能を中心に使いながら、フォトレタッチを学んで頂きます。
 

オープンキャンパスの詳細やバス予約等につきましては
大学の公式ページ(オープンキャンパス情報)をご覧ください。

新任教員紹介

はじめまして、今年度から児童学科の教員となった定國雅洋と申します。
 
私は徳島県の公立小学校教員として30数年間、
教科学習でのICT活用を中心に授業改善に取り組んできました。
 
今、全国の小中学校では、国の「GIGAスクール構想」により、
一人一台の学習者用タブレット型PCや高速インターネット回線の整備がなされています。
「学校生活のあらゆる場所と時間でICTを利用し、どのように学びに活かすことができるのか?」
これからの初等教育の大きな課題だといえるでしょう。
 
私は、そのような新しい時代の教育をともに考え、拓いていくお手伝いをしたいと考えております。
どうかよろしくお願いいたします。

メディアデザイン学科紹介(A4版)が出来ました

メディアデザイン学科では「情報処理と分析力」をキーワードに、地域社会を支えるIT人材を育成しております。
大学案内やオープンキャンパス等におきましても、学科での学びや就職を紹介しておりますが、
A4サイズ1枚(両面印刷)で概要をご覧いただけますパンフレットの2022年度入学者向けが出来ました。

 

次のリンク先のPDFをご覧ください。
2021MediaDesignA4_ページ_1
メディアデザイン学科紹介

2021年度オープンキャンパス予定

2021年度(令和3年度)のメディアデザイン学科オープンキャンパスにつきまして、
日程と模擬授業は次の通り予定しております。
 

2021OpenCampus
 

4月25日(
データサイエンス入門 -大学周辺の下宿家賃を分析-
下宿の家賃は、部屋の広さや築年数などで上下します。
部屋が広がると家賃はいくら上がる?通学距離との関係は?
分析して調べてみましょう。
関連授業:応用統計学・生活と情報A
 

6月13日(
フォトレタッチを学んでオリジナルポストカードを作成しよう
静止画加工技術はコンテンツ制作の現場で必須のスキルです。
先進機能を中心に使いながら、フォトレタッチを学んで頂きます。
関連授業:コンピュータグラフィックス論Ⅰ・コンピュータグラフィックス演習Ⅰ
 

7月18日(
マイコンとプログラミングで計測に挑戦しよう
micro:bit(マイクロビット)は、イギリスの学校の情報教育で標準的に使われているマイクロコンピュータです。
PCから簡単なプログラムを転送して、様々な計測をやってみましょう。
関連授業:インストラクショナルデザイン演習・メディア教育演習
 

7月31日(
一歩進んだデジタルカメラ撮影技術
オート撮影だけではもったいない!
一歩進んだデジタルカメラの撮影方法を身に付けて、自分の狙い通りの写真を撮れるようになりましょう。
授業でも使っているオリジナルテキストを使用します。
関連授業:コンピュータグラフィックス論Ⅰ
 

8月1日(
プログラムで遊ぼう!
プログラムを使って、簡単なゲームを作ります。
ゲーム作りを通してプログラミングの基礎を学びます。
関連授業:プログラミング入門・応用 プログラミング論A・B
 

8月22日(
マーケティング調査に挑戦しよう -データ分析は面白い-
正しいデータ分析は、商品開発や作品づくりの大切なポイントです。
コンビニエンスストアの販売データを実際に分析して、販売促進のための作戦を立ててみましょう。
関連授業:社会調査研究
 

9月19日(
プログラムを作成して、レゴロボットを動かしてみよう!!
レゴロボットを利用し、簡単なプログラムを作成して、様々な動作をするロボットを体験します。
関連授業:プログラミング入門・情報通信ネットワーク論
 

会場はいずれも25号館4Fマルチメディア室です。
オープンキャンパスは高校生のみなさまだけでなくどなたでも参加できます。
 
詳細は大学公式ページをご参照ください。
多数のみなさまのご来場をお待ちしております。

令和3年度入学式が行われました!

令和3年4月2日(金)に入学式が挙行され、人間生活学科へは1年生30名、
3年生編入学3名の新たな仲間を迎えました。
新入生、編入生のみなさん、保護者の皆様、ご入学おめでとうございます。
 
式典の後は学科ごとに教室へ移動し、新入生オリエンテーションを行いました。
最初に学科長より歓迎の言葉がありました。
続いて学科の教員の自己紹介を行い、その後大学生活について詳しく説明しました。
昨年度に引き続きコロナウイルス感染防止対策を徹底した中で、
密なコミュニケーションは取れませんでしたが、教職員一同みなさんを心から歓迎いたします。
 
今年度は教員も一部新体制となり、より一層学びの幅が広がります。
これからの4年間で多くのことにチャレンジし、一緒に夢を叶えましょう!
 
学科長が歓迎の言葉を述べる様子
hum2021040201
 
33名の新しい仲間を迎えました!
hum2021040202

令和3年度 入学式が行われました。

◇令和3年4月2日(金)に入学式が行われました。
1 2

 

◇食物栄養学科の4年間の学びの中で、夢を「かなえるチカラ」を身につけてください。
3 4
5
 
◇食物栄養学科長 石堂一巳先生から、ご入学されました皆様へのお祝いの言葉をここに掲載致します。
 
入学式あいさつ
新入生の皆さん、御入学、おめでとうございます。
保護者の皆様におかれましては、今日のご入学の日を心からお祝い申し上げます。
私は、食物栄養学科・学科長の石堂一巳と申します。どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
さて、皆さんが入学された人間生活学部食物栄養学科は、「食」を通して人の健康を守る「管理栄養士」を育成する学科です。
皆さんたちは、この学科での学びに夢と希望をもって、入学されたことと思います。
平均寿命が80歳を越え、健康寿命が80歳に迫る今日の日本では、高齢者への食育が重要です。
一方、幼児や小学生にとっても食育が重要なことは言うまでもありません。
この一生涯を通じて重要な食育を通して健康維持・増進に貢献することが「管理栄養士」の職務です。
 
本学科では、管理栄養士になるために必要な知識と技術を身につけていただくために、教員がそれぞれの専門分野について丁寧に教育を行います。
また、本学科では、栄養教諭と家庭科の教員免許を取得することができます。
管理栄養士になるためには、かなりの勉強量が必要です。
教員免許を取得するためには、それ以上のさらなる勉強が必要になります。
 
四年後には「卒業」、そしてそれぞれの目標とする資格を取得していただくために、時には厳しく指導させていただきます。
新入生の皆さんも、目標とする資格を取得するために勉強をしてください。
最後になりましたが、新約聖書の中のローマ人への手紙より「希望は失望に終わることはない。」という言葉を送らせていただきます。
新入生の皆さん、一緒に夢をかなえましょう。

 
 
食物栄養学科新入生の保護者様へ
この度は、徳島文理大学・人間生活学部・食物栄養学科にお子さまを入学させていただき、ありがとうございます。
教職員一同、しっかりと教育させていただきます。
 
食物栄養学科は、50年以上に渡り栄養士・管理栄養士の養成を行ってきた伝統ある学科です。
本学科の学生は、管理栄養士国家試験受験資格の取得を目指して毎日、勉学に励んでおります。
昨年12月に実施した学生生活調査において食物栄養学科4年生の平均自宅学習時間は1日4時間以上となっています。
令和3年2月28日実施の第35回管理栄養士国家試験では、80%以上が合格しました。
 
食物栄養学科では、「全員卒業、全員受験、全員合格」を目標に、教職員一同、指導させていただきますので、お子さまには熱心に勉学に取り組んでいただきたいと思います。
本学科では、管理栄養士国家試験受験資格に加え、食品衛生監視員・食品衛生管理者任用資格、栄養教諭一種および中学校一種・高等学校一種(家庭科)の教員免許を取得することができます。
様々な資格を取得するためには、管理栄養士国家試験受験資格を得るため以外の単位取得が必要になりますので、管理栄養士国家試験合格を目指す以上にしっかりと勉強をしていただく必要があります。
 
本学科で取得可能な資格につきましては、本日配布した「教員免許状・資格取得希望届」に記載されておりますので、お子さまとよくご相談の上、7月30日までに担任ご提出いただけますようお願い申し上げます。
お子さまの夢の実現のために、教職員一同、熱心に指導させていただきます。
保護者様におかれましても、ご支援を賜りますよう、どうかよろしくお願い申し上げます。
 
 
令和3年4月2日
徳島文理大学・人間生活学部
食物栄養学科長
石堂一巳