2020年度 第1回オープンキャンパス

6月28日(土)、第1回オープンキャンパスが開催されました。
media2020062801 media2020062802

前半の入試説明会では、メディアデザイン学科の入試について説明しました。
今年度から、新しく「総合型選抜入試」が導入されることもあり、
多数の高校生の皆さん、保護者の方々が熱心に耳を傾けてくださいました。

そして、後半は模擬授業!
テーマは、長濱先生による
「フォトレタッチを学んでオリジナルポストカードを作成しよう」で、
先進機能を中心に使いながら、フォトレタッチを学んで頂きました。

フォトレタッチ技術を地域の課題にどのように応用できるかを考えながらの実習に、
皆さん、楽しく熱心に取り組んでくださいました。
media2020062805 media2020062803 media2020062804

参加していただいた高校生の皆さん、保護者の方々、どうもありがとうございました。
次回のオープンキャンパスの予定につきましては、大学公式ページのオープンキャンパス情報をご参照ください。

6月28日(日)オープンキャンパスを開催

コロナウィルスのため、今年初めてのオープンキャンパスを開催しました。
 
多くの高校生の皆さん、保護者の皆さんにご来場をいただいて、学科説明、入試説明を聞いていただいた後、
模擬授業では、3Dソフトを使って簡単なテーブルをみんなで楽しく作りました。
今後、オープンキャンパスではいろいろなことを楽しく体験していただける模擬授業を予定しています。
 
次回は7月11日の予定です。
皆さんのご参加をお待ちしています。
 
DSC_0004_R 20200630

オープンキャンパスを開催しました!

6月28日(日)に、今年度初めてのオープンキャンパスを開催しました!
 
午前中は、人間生活学科3年生5名の学生スタッフによる学科紹介のあと、
学科長から今年度の入試について説明がありました。
高校生だけでなく、保護者の方にも多数ご参加いただき、心より御礼申し上げます。
 
人間生活学科のOCは、毎回現役学生がみなさまをお出迎えします!

hum2020062801
 
 
午後からは、模擬授業「SDGsって何?~エシカル消費を知ろう~」です!
 
前半は岡部先生による講義。
身近な事例が紹介されると自分事として熱心に耳を傾ける高校生の姿が見られました。
 
後半は、徳島県の鳥獣被害の代表、野生の鹿革から『しおり』を制作しました!
まず竹原先生から「廃棄物を利用した、まさにエシカル消費‼」という説明がありました。
 

その後、高校生は学生スタッフから鹿革の扱い方法を教えてもらい、
あっという間にかわいいオリジナル『しおり』が完成!
ぜひこの『しおり』を使って、これからのお勉強を頑張ってくださいね♪
 
鹿革『しおり』を作り、楽しみながらエシカル消費を学びました(8月のOCは別の鹿革小物を制作予定です!)
 
hum2020062802 hum2020062803
 
次回の模擬授業は、
7月11日(土)「バイタルサインをチェックして養護教諭の仕事を体験しよう!」を予定しています。
オープンキャンパスでは、毎回異なる内容の模擬授業を用意していますので、何度でもご参加くださいね!
(広報担当としては、学科のHPやInstagramをチェックしてOCに参加してくれた高校生がいたことに感激しました 泣)
 
 
【今後開催予定の模擬授業】
◆バイタルサインをチェックして養護教諭の仕事を体験しよう!(7/11予定)
バイタルサインとは体温や血圧、脈拍などの生きている状態を示す指標です。
養護教諭には、バイタルサインを正しくチェックできる技術が必要です。
一緒にバイタルサインをチェックしてみましょう。
 
◆深刻化する野生獣害を知り、鹿革の有効利用を知ろう(8/1予定)
徳島県内の野生獣害状況について知り、駆除され廃棄されてきた鹿革の特徴を知るとともに、
人間生活学科で取り組んでいる鹿革利用の「簡単 オリジナル小物」を作ってみましょう。
 
◆食品の栄養成分を分析して、おいしさを体感しよう(8/2予定)
健康を維持・増進させるためには、食が基礎となります。
今回はスイーツやフルーツといった食品などの栄養成分を分析し、おいしさを体感しましょう。
 
◆養護教諭が行う保健室対応をロールプレイしてみよう!(8/23予定)
模擬保健室で養護教諭が子どもたちの訴える症状に対して、
問診や視診、体温・脈拍の測定を通して状態を判断し、対応するロールプレイをしましょう。
 
◆まちづくりを体験してみよう(9/20予定)
地域の暮らしを考える視点はエネルギーやゴミ処理の問題、地域ブランド力アップなど、多くの要素があります。
まちづくりや防災のカードゲームを体験しながら、住みたいまちを考えてみましょう。

6月28日(日)、オープンキャンパスを開催しました!

今回のオープンキャンパスでは、教職員と学生スタッフは当日の朝に検温などの
健康チェックを行い、開催中はマスクを着用しました。
 
また、参加された高校生や保護者様には、席の間隔を空けていただき実施しました。
教室風景
 
午前の学科説明では、坂井(堅)先生により、食物栄養学科の教育と管理栄養士について紹介がありました。
特に、教育設備について、充実したHACCP(ハサップ)対応の調理室を詳しく説明しました。
学科説明
 
HACCP(ハサップ)対応の調理室で学ぶことで、管理栄養士としての実践力が身につきます。
給食実習室
 
午後からは、まず、粟飯原先生による入試説明会からです。
今年度から新しくなった入試制度を入試ガイドとパワーポイントで紹介しました。
 
続いて、亀村先生の模擬授業では、「食品の加工」をテーマに、
加工食品の特徴や私たちの食生活とのかかわりについて、授業をしました。
 
模擬授業の終了後には、参加された高校生一人ひとりに、
総合型選抜入試の「体験型」に利用できる受講証明シールを受講証明書に貼付しました。
受講証明シール貼付
 
また、相談コーナーでは、学生スタッフも交えて、
取得できる教員免許状などの資格取得のためのカリキュラムや大学生活について、くわしく相談に応じました。
相談コーナー
 
次回のオープンキャンパス7月11日(土)にも、ぜひお越しください。

対面授業が始まりました!

新型コロナウィルス感染症に対する全国の緊急事態宣言が解除されたことを受け、
先週から対面授業が始まりました!
 
新入生は本格的な大学生活のスタートとなるため、
授業開始前日にオリエンテーションを実施しました。
 
クラス全員で顔を合わせるのは2度目でしたが、
ランチタイムにはすでに打ち解け、無事クラス委員も決まりました!
 

クラス委員は数秒だけマスク無しで前に立ち、拍手で委員を託されました

hum062301
 

授業では、遠隔配信授業で実施できなかった実践的な内容が行われ、
学生は三密に気を付けながら、真剣に取り組んでいます!
 

まちづくりが疑似体験できるボードゲームを実践(授業名:生活と環境)

hum062302
 

看護の技術を習得中(授業名:看護技術)

hum062303

【人間生活学科の学び】を動画配信中!

徳島文理大学では、WEBオープンキャンパスで【人間生活学科の学び】を動画で配信中です!
学生のいきいきとした学びを届ける」をコンセプトに、
人間生活学科で学ぶ学生の姿を中心とした3分間のイメージ動画です。
 

 
具体的な学びの詳細は、オープンキャンパスでご紹介しますので、
まずは学びの様子をご覧ください!
短期大学部音楽科の学生が作曲したすてきなサウンドにも注目です♪
 
遠隔配信授業が継続中のため、人間生活学科のInstagramでは学生の様子が見られず寂しいです。
 
2019年度の卒業生アンケートで92.8%「学生生活に満足している!」
回答した人間生活学科の充実した日常は、対面授業再開までの間、動画でお楽しみください♪

2019年度卒業生 就職率100%達成!

2020年3月に卒業した学生の就職先をご紹介します。
 
養護教諭は、4年連続現役合格! しかも今年は4名が夢を叶えました!
家庭科教員は、徳島県下で講師として活躍する卒業生が誕生しました!
一般企業等は、人間生活学科の強みである生活について幅広く学べる知識を活かし、
食衣住や医療に関連する就職先が多くみられます。
 
人間生活学科では、多彩な資格の取得が可能で、大学の学びを直接就職に結びつけることができるため、
2018年度に引き続き就職率100%を達成中!
卒業生の社会での活躍は、教員にとってもうれしい限りです!!
 
2019年度卒業生 就職先
【教員】
養護教諭4名(高知県,愛媛県,大分県,沖縄県),養護助教諭(沖縄県)
高校家庭科講師(徳島県)

【企業等】
エール薬局,すかいらーくホールディングス,徳島健康生活協同組合,日亜化学工業,バースブック珈琲,フジパングループ,ポーラ化粧品, JA紀南 他

大塚芳満記念財団 助成対象者決定

食物栄養学科の学生4名が「公益財団法人 大塚芳満記念財団 2020年度助成」に助成受給者として選ばれました。
学生の日頃の勉学に対する姿勢などが評価されました。
 
助成対象者
・清水 梨瑚さん(4年生)
・片岡 綾花さん(4年生)
・原 恵さん(4年生)
 
※大塚芳満記念財団とは
大塚製薬工場の元代表取締役会長、故大塚芳満様の意志に基づき、
徳島県内に在住する医学、歯学、薬学及び栄養学を専攻する有能な学生・大学院生に対し奨学援助を行い、
もって同医学、歯学、薬学及び栄養学の発展並びに国民福祉の向上に寄与し、
社会有用の人材を育成することを目的として行っている事業です。

2020年度メディアデザイン学科オープンキャンパス予定

2020年度のオープンキャンパスにつきまして、

メディアデザイン学科では次の内容の模擬授業を予定しております。

MediaDesignOC2020


 

6月28日()「フォトレタッチを学んでオリジナルポストカードを作成しよう

静止画加工技術はコンテンツ制作の現場で必須のスキルです。
先進機能を中心に使いながら、フォトレタッチを学んで頂きます。

 

7月11日()「マーケティング調査に挑戦しよう -データ分析は面白い-

正しいデータ分析は、商品開発や作品づくりの大切なポイントです。
コンビニエンスストアの販売データを実際に分析して、販売促進のための作戦を立ててみましょう。

 

8月1日()「一歩進んだデジタルカメラ撮影技術

オート撮影だけではもったいない! 一歩進んだデジタルカメラの撮影方法を身に付けて、自分の狙い通りの写真を撮れるようになりましょう。授業でも使っているオリジナルテキストを使用します。

 

8月2日()「プログラムで遊ぼう!

プログラムを使って、簡単なゲームを作ります。
ゲーム作りを通してプログラミングの基礎を学びます。

 

8月23日()「マイコンとプログラミングで計測に挑戦しよう

micro:bit(マイクロビット)は、イギリスの学校の情報教育で標準的に使われているマイクロコンピュータです。PCから簡単なプログラムを転送して、様々な計測をやってみましょう。

 

9月20日()「プログラムを作成して、レゴロボットを動かしてみよう!!

レゴロボットを利用し、簡単なプログラムを作成して、様々な動作をするロボットを体験します。

実施教室はいずれも25号館メディアセンター4F・マルチメディア室を予定しております。
高校生のみなさまに限らず、内容に興味・関心のあるみなさまどなたでもご参加いただけます。

オープンキャンパスの公式ページはこちらとなっております。
参加申し込みは不要ですが、往復の無料バスご利用は申込が必要です。
なお、新型コロナウィルス対応などの状況により、予定が変更となる場合があります。
公式ページの情報にご注意ください。

メディアデザイン学科紹介(A4版)

メディアデザイン学科では「情報処理と分析力」をキーワードに、地域社会を支えるIT人材を育成しております。

大学案内やオープンキャンパス等におきましても、学科での学びや就職を紹介しておりますが、A4サイズ1枚(両面印刷)で概要をご覧いただけますパンフレットもお配りしております。

 

次のリンク先のPDFをご参照ください。

メディアデザイン学科紹介