平成30年度から公認心理師養成を開始します。

平成30年度から心理学の初の国家試験である公認心理師養成を開始します。

 

公認心理師を受験するためには、大学及び大学院で心理学の指定科目を履修する必要があります。

 

本学では、大学及び大学院を設置しているため、一貫した教育が可能となり、本学大学卒業生は、大学院の施設費・研修部入会金が免除となるため、国公立大学院より安く進学することができます。

 

また、心理職として経験豊かな教授陣(9名)が指導します。[2017年度現在]

 

20180119
【公認心理師のチラシ(PDF)】