口腔保健学科TOPICS

口腔保健学科TOPICS

口腔解剖学の授業を紹介します

口腔内のそれぞれの歯の形態を知り、その特徴を理解することは、適切な口腔衛生を行うために重要です
口腔解剖学では歯の形態を識別するためのグループワークを行っています

 

第3大臼歯を除く、上下左右28本の歯の模型から5本を選んで…
00

 

2〜3名の学生がグループになって…

03

 

それぞれの歯の模型の種類と歯列内にある部位を調べていきます

02

 

どのグループの学生も真剣です、歯の正確な識別は教員にとっても易しくはないのですが…

04

 

なんと5本の歯、全てについて正解したグループが現れました!

05

 

このグループワークは2年生前期の授業、口腔解剖学・口腔生理学Ⅲの一部として行っています