口腔保健学科の新しいパンフレットができました!

口腔保健学科の学科紹介パンフレット2022年度版ができあがりました!
オープンキャンパスや進学説明会などの機会でご覧に入れたいと思います

 

▼新しいパンフレットはこちら▼※画像をクリックすると拡大します

p1

 

p2

 

p3

 

p4

 

多くの皆さんのご参加をオープンキャンパスでお待ちしています!( ̄▽ ̄)

愛媛,沖縄の皆様へ.サテライト公開セミナーを実施します!

保健福祉学部に興味を持っていただいている愛媛,沖縄の皆様.

今年は,保健福祉学部がそちらに出向き,すべての学科に共通するテーマで,触れること(触覚)についての公開セミナーを開催します.

この公開セミナーに参加すると,総合型選抜入試のエントリーに必要な受講証明書が発行されます.受験まではまだ考えていないとしても,興味のある方はどなたでも参加していただけます.

愛媛は,松山市駅徒歩5分のえひめ共済会館

沖縄は国際通りすぐ近くのホテルROYAL ORIONで開催します.

保健福祉学部全ての学科の内容や,就職,受験対策のことなど,何でも個別で相談することができます.是非,皆様のご参加をお待ちしております.

 

▼予約はこちら▼

https://docs.google.com/forms/d/1GWUL29gCYEh2t5K0AA8HJoDzJ1eDGU3BKDXgEpkvciw/viewform?ts=628b49ee&edit_requested=true

 

▼チラシはこちら▼※タップすると拡大します
20220517_A4_omote-1mini 20220517_A4_ura-1mini

愛媛,沖縄の皆様へ.サテライト公開セミナーを実施します!

保健福祉学部に興味を持っていただいている愛媛,沖縄の皆様.

今年は,保健福祉学部がそちらに出向き,すべての学科に共通するテーマで,触れること(触覚)についての公開セミナーを開催します.

この公開セミナーに参加すると,総合型選抜入試のエントリーに必要な受講証明書が発行されます.受験まではまだ考えていないとしても,興味のある方はどなたでも参加していただけます.

愛媛は,松山市駅徒歩5分のえひめ共済会館

沖縄は国際通りすぐ近くのホテルROYAL ORIONで開催します.

保健福祉学部全ての学科の内容や,就職,受験対策のことなど,何でも個別で相談することができます.是非,皆様のご参加をお待ちしております.

 

▼予約はこちら▼

https://docs.google.com/forms/d/1GWUL29gCYEh2t5K0AA8HJoDzJ1eDGU3BKDXgEpkvciw/viewform?ts=628b49ee&edit_requested=true

 

▼チラシはこちら▼※タップすると拡大します
20220517_A4_omote-1mini 20220517_A4_ura-1mini

愛媛,沖縄の皆様へ.サテライト公開セミナーを実施します!

保健福祉学部に興味を持っていただいている愛媛,沖縄の皆様.

今年は,保健福祉学部がそちらに出向き,すべての学科に共通するテーマで,触れること(触覚)についての公開セミナーを開催します.

この公開セミナーに参加すると,総合型選抜入試のエントリーに必要な受講証明書が発行されます.受験まではまだ考えていないとしても,興味のある方はどなたでも参加していただけます.

愛媛は,松山市駅徒歩5分のえひめ共済会館

沖縄は国際通りすぐ近くのホテルROYAL ORIONで開催します.

保健福祉学部全ての学科の内容や,就職,受験対策のことなど,何でも個別で相談することができます.是非,皆様のご参加をお待ちしております.

 

▼予約はこちら▼

https://docs.google.com/forms/d/1GWUL29gCYEh2t5K0AA8HJoDzJ1eDGU3BKDXgEpkvciw/viewform?ts=628b49ee&edit_requested=true

 

 

▼チラシはこちら▼※タップすると拡大します
20220517_A4_omote-1mini 20220517_A4_ura-1mini

愛媛,沖縄の皆様へ.サテライト公開セミナーを実施します!

保健福祉学部に興味を持っていただいている愛媛,沖縄の皆様.

今年は,保健福祉学部がそちらに出向き,すべての学科に共通するテーマで,触れること(触覚)についての公開セミナーを開催します.

この公開セミナーに参加すると,総合型選抜入試のエントリーに必要な受講証明書が発行されます.受験まではまだ考えていないとしても,興味のある方はどなたでも参加していただけます.

愛媛は,松山市駅徒歩5分のえひめ共済会館

沖縄は国際通りすぐ近くのホテルROYAL ORIONで開催します.

保健福祉学部全ての学科の内容や,就職,受験対策のことなど,何でも個別で相談することができます.是非,皆様のご参加をお待ちしております.

 

▼予約はこちら▼

https://docs.google.com/forms/d/1GWUL29gCYEh2t5K0AA8HJoDzJ1eDGU3BKDXgEpkvciw/viewform?ts=628b49ee&edit_requested=true

 

▼チラシはこちら▼※タップすると拡大します
20220517_A4_omote-1mini 20220517_A4_ura-1mini

日本理学療法士協会から認定理学療法士教育機関の認定を受けました!

本学科は,日本理学療法士協会から4分野において認定理学療法士臨床認定カリキュラム教育機関の認定を受けました.
 
認定理学療法士とは,理学療法士の資格取得後に専門性の高い臨床技能を有すると認められた,いわば「スペシャリスト」です.
 
スペシャリスト」を取得するには,教育機関で臨床認定カリキュラムを受講した上で、試験を受ける必要があります.
 
その教育機関として,徳島文理大学 理学療法学科は4分野認定されました.2022年度に認定された教育機関数は以下の通りです。
 
しかも,その認定された教育機関はとても少なく,
 
「脳卒中」    分野の認定は全国で45施設、
四国では2施設
「呼吸」     分野の認定は全国で13施設、
四国では1施設(当校のみ)
「地域理学療法」 分野の認定は全国で11施設、
四国では1施設(当校のみ)
「介護予防」       分野の認定は全国で5施設、
四国では1施設(当校のみ)
 
となっています.
 
本学科は有資格者(卒業生含む)である理学療法士の教育にも力を入れています.
 
aa

理学療法学科←→薬学部の一年生で他学科体験を行いました.

理学療法学科が薬学を体験し,薬学部が理学療法を体験する形の他学科連携授業が行われました.
 
先週は,薬学部が理学療法学科の建物を訪問し,理学療法体験から開始しました.
 
4つのブースに分かれて,4班がそれぞれの体験を順に行いました.
 
 
筋電図体験(筋肉の収縮を画面で示しています)
 
IMG_2469 IMG_2478
 
 
超音波を使った奥にある筋肉の観察
 
IMG_2436 IMG_2441
 
 
筋肉のストレッチ(実技)
 
IMG_2635 IMG_2636
 
 
車いす体験
 
IMG_2462 
 
 
今週は,薬学部棟に行き薬学体験です.初めて入った薬学部ですが,
建物も大きく,見たこともない機器が沢山あり驚きました.
 
薬剤の混合体験
 
IMG_2755
 
IMG_2783
 
 
高性能な人体模型を使った腸蠕動音(ちょうぜんどうおん)などの聴診
 
IMG_2771 IMG_2761
 
 
錠剤や粉薬を梱包する機械とカルテの学習
 
IMG_2790 IMG_2762
 
それぞれの学科の先生による信頼関係と協力のもとに,有意義な体験ができました.今後もこの体験を続けて,多職種連携のための基礎づくりや他学科の友人を作ることができればと考えています.

4月30日(土)オープンキャンパスを開催しました/次回は6月12日(日)です

澄み渡る晴天の下,4月30日(土)に2022年度 第2回オープンキャンパスを実施しました.

 

人間福祉学科では,学科長の江口先生が
11:40〜12:10
 学科説明会【学ぶ内容・卒業後の進路等】
13:00〜13:30
 学科別入試説明会【入試種別・試験対策のポイント等】
13:40〜14:40
 模擬授業
を行いました.

 

相談援助の現場では,
 (1) 意思や感情を的確に捉える力
 (2) 知識や情報を言葉で正確に伝える力
この2種類のコミュニケーション力が必要とされます.

 

(1) は,悩みや問題を抱えている人から相談を受け,解決のためのサポートを行うときに,
(2) は,医療・福祉の現場では,相手にわかりやすく説明したり,様々な専門職と連携して仕事をするときに必要となります.
 
模擬授業では,キャッチボールとその後の会話を通じて (1) の力を,簡単な切り絵を通じて (2) の力を感覚的にご理解していただけたのではないかと思います.
切り絵説明 切り絵実行

 

参加された皆様におかれましては,マスク着用,手指消毒等の協力をいただき,誠にありがとうございました.
 
次は、6月12日(日)に第3回オープンキャンパスを開催する予定です.
「高齢者の5人に1人がなる病気,認知症について理解しよう」というテーマで,木野先生が模擬授業を行います.
 
次回も皆様のお越しをお待ちしております.

臨床工学科と企業が共同開発を行いました

本学臨床工学科と愛媛県の製紙会社「株式会社イトウ」と共同開発を行った「竹活性炭と紙を用いた脱臭装置の開発」について、共同研究成果発表講演会を行いました。

kouen kaiken

 

その様子はテレビ局に取材していただき、ニュース番組で紹介されました。

syuzai

 

この脱臭装置は、病院や介護福祉施設などで利用が期待されており、便臭などの臭気対策に繋がります。

souti

 

脱臭装置の開発において臨床工学科では、樫野 真 准教授を中心に脱臭装置の形状や大きさ、竹活性炭を用いたにおい成分を吸収するフィルターに効率よく空気を送るための研究を行いました。

 

この研究には、樫野研究室に所属していた学生も一緒に実験を行いました。

本来であれば今回の発表会に、研究を行った学生達も同席する予定でしたが、既に卒業して臨床現場で活躍しているため参加できませんでした。

 

 

▼ 本学科で養成している臨床工学技士とは ▼

臨床工学科では、臨床工学技士(国家資格)という医療職種を養成しています。
臨床工学技士は、医療現場の中で、唯一工学的な知識を有する職種として期待されています。

特に日本政府は、新たな国産の医療機器開発において、臨床工学技士に大いなる期待を寄せています。

これらは医工連携といって、医療と工学の両方の知識を有する臨床工学技士が中心になって、新たな医療機器の開発に取り組みます。
今回の脱臭装置開発はその初めの一歩ともいえる研究成果です。

 

 

▼ これからの臨床工学科とサポート内容について ▼

臨床工学科の教員は2025年高松駅キャンパスへの移転時には全員が博士の学位を有しており、専門学校などと比較すると高いレベルの教育をしています。
単に国家資格をとる専門学校と異なり、卒業研究等を通じて研究にも力を入れています。
教員の業績欄にその実績が示されています。
 
全学共通教育センターでは、高校までに「物理」や「化学」を履修していない学生の皆さんを対象に、主に工学系の科目を担当する臨床工学科の教員が、学生の理解度を上げるための工夫(教材選びから教え方など)をしているため、文系の学生でも安心です。
 
実際に文系出身の学生さんが半分以上を占めておりますが、国家試験の合格率は全国平均に比べ同等以上の成績を残しています。
安心して入学してきてくださいね。

学生と企業等との交流会に参加しました

香川キャンパスにて開催された、学生と企業等との交流会に参加しました。

4月になり、4年生は本格的な就職活動が始まっています。

本年度の学生と企業等との交流会は学部学科ごとに行われており、診療放射線学科では4月20日(水)に、香川大学医学部附属病院 診療放射線技師長 門田敏秀 先生をお招きし、大学病院に関する説明を頂きました。

交流会講師1_1

 

講師の門田敏秀 先生は、香川県診療放射線技師会 会長も務められています。

診療放射線技師の現状から就職活動について、病院規模による特徴やどのような人材を採用したいのかなど、具体的に分かりやすくお話を頂きました。

交流会講師2_1

 

学生にとって就職活動に一歩踏み出せた良い機会となりました。

就職活動への意識がさらに高まったように感じられる有意義な時間でした。