1,2年交流でバスケの試合を行いました

本日(2/19)で理学療法学科,後期試験の再試験が終了しました.

現1年生は,バスケ好きが多く体育館授業の10分休憩時間でも惜しんで行っているほどです.
そんな1年生からの依頼があり,どうしても2年生と試合がしたいとのことです.

理由は,2年生に徳島県(全国的)でも有名なバスケの強豪校チームに
所属していた身長190cmのすごい選手がいるのです.
テストも終了したので,早速体育館を予約し本日集合し,試合を行いました.

IMG_0659 IMG_0657

皆,真剣に2試合(約2時間)も行いました.

結果は,2試合とも1年生が勝利し,以降定期的に実施することになりました.
テスト疲れが,吹っ飛んだようです.

お疲れさまでした.

IMG_0672

本学科学生が徳島県知事より表彰されました!

令和3年2月15日,とくしまボランティアパスポート制度の修了生として
本学科3年生の神野凜菜さんが徳島県知事から表彰されました。
 
神野さんは小学生の宿題指導や交流拠点の運営に携わるなどの
ボランティア活動に累計120時間以上従事し,地域社会への貢献が認められました。
 
ボランティアパスポート制度は,徳島県の地域の課題解決に挑戦し、
地域社会に貢献できる人材を育成することを目的に、
県と徳島大学、徳島文理大学が共同で開発したものです。
 
学生の皆さんが県内各地域でボランティア活動に従事した際に、
その活動記録を証明するもので,今回の神野さんはボランティアパスポートの中でも
最上位の「青のパスポート」を修了したことになります。
 
興味のある方は是非この制度に登録し,地域に貢献しましょう!

国家試験の壮行会(アーカイブ)

第56回理学療法士国家試験に向けての壮行会をアーカイブで行うこととなりました。
 
例年は国家試験前日に学生・卒業生・教員が集まり,盛大な壮行会を行っていました。
今年は新型コロナウイルスの感染リスクを考慮し,特設ホームページを作成して激励のメッセージを送ることとしました。
 
卒業生や教員らからのメッセージが不安な気持ちを吹き飛ばしてくれることを祈ります。
努力は必ず報われます!
目指せ,全員合格!!
 

【特設サイト】

https://sites.google.com/tks.bunri-u.ac.jp/2021ptsoukoukai/

合同進学相談会を開催しました

2月11日、徳島県内の歯科衛生士養成校の五校が合同進学相談会を開催しました

 

会場となった阿波観光ホテルのクリスタルパレスです

s1

 

応援に参加してくれた三年生の二人と準備と打合せをしています

s2

 

進学相談会が始まりました!時節柄、シールドをはさんでの相談となります

s3

 

実習体験では仮封材(歯の穴を塞ぐ仮の詰め物)を使って…

s4

 

模型を用いた操作を熱心に体験してもらいました

s5

 

ご来場くださいました皆様、どうも有り難うございました

m( _ _ )m

3年生を対象に「学生と企業等との交流会」を開催しました!!

例年は四国を中心とし、関西や関東からも多数の医療機関の方に参加いただいておりましたが、
今年度は感染予防のため香川県内の医療機関に絞って開催しました。
 
各施設の人事担当の方から、
臨床工学技士がどのような業務に従事しているのかをはじめ、
給与・休日など詳細についてわかりやすく説明してくださいました。
病院によって特徴が違い、就職活動を考える上でとても参考になったようでした!!
 
医療系の就職活動は2021年4月開始となります。
まだまだ、就職活動について漠然としたイメージしか持っていないですが、
本日の交流会を通じて就職について改めて考えてみようというよい機会となったようです★

新型コロナウイルス感染拡大というこれまでにない状況下での
就職活動はこれまでとは違ったものとなり、多く戸惑うこともありますが、
多くの患者さんの力になれる臨床工学技士を目指そうと改めて決意したようでした。

 
 

各医療機関からお招きした人事の方がスライドを使って説明をしてくださいました!!
2020020701

※香川県以外の医療機関については、別日にオンラインで開催予定です。
 関西、関東など遠方の地域との交流も予定しています♪
 
※アルコール消毒、検温等をはじめ感染対策を万全にした上で開催されました。

普通救命講習会を開催しました

例年、臨床工学科の1年生を対象に行っている
普通救命講習会を今年も開催することが出来ました。
大川西消防署の救急隊員の皆様を講師にお招きし、
心肺蘇生法の実技を学びました。
 
また、食べ物をのどに詰まらせた場合の対処法や、
出血している人への対処法などを学ぶことが出来ました。
2020020801 2020020802 2020020803 2020020804
 

講習会の最後には、受講証を交付して頂きました
2020020805

 
今年は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、救急隊員の方と、
何度も事前の打ち合わせを行い、前日までに総務省消防庁のWEB講習会を受講するなど、
当日の時間短縮やソーシャルディスタンスの確保をしっかりと行いました。

 

1年生は、臨床工学技士の原石です。
新年度からはより専門的な学習が始まりますが、
その前に普通救命講習会を受講することで、4月からの勉強の良い準備となりました。

第2回の卒業生リモート研修会を開催しました

2021年2月9日(19:00~21:00)に第2回の卒業生リモート研修会を開催しました。
 
テーマは「慢性閉塞性呼吸不全(COPD)の筋肉量減少と身体活動について」で,
講師は卒業生の安部一也先生(5期生,徳島鳴門病院)でした。
 
参加者は卒業生25名と教員3名で,夜の勉強会ではありましたが多くの卒業生が参加してくれました。
臨床で3年を経験した安部先生の講義は、卒業してからこれまでの日々をどう過ごしてきたか、
どれだけ理学療法士として勉強してきたかが分かる素晴らしい内容でした。
unnamed unnamed (1)

安部先生のリモート講義の様子(近藤研究室から)
 
 
後半は、「リモート同窓会」を開催しました。
”oVice”を利用しての同窓会でしたが、久しぶりに顔を見た卒業生も多く複数で楽しくお話しをすることができました。
また、来月お会いできることを楽しみにしております。
連絡のつく卒業生にどんどん卒業生研修会の拡散をお願い致します。
unnamed (2)
リモート同窓会の様子

【授業紹介】歯科保健指導演習「口腔機能低下症」について

「口腔機能低下症」とは加齢などの原因によって口腔の機能が低下した疾患です

 

またこの疾患は進行すると摂食・嚥下障害などを引き起こします(日本老年歯科医学会HPより)

口腔機能低下症

 

この装置(グルコセンサー)は口腔機能の一つである、噛みこなす能力を調べる目的で使用します

グルコセンサー

 

こちらは飲み込むことに必要な舌の圧力を調べる装置です

舌圧計

こちらでは口腔内の乾燥の程度を調べる検査を行っています

ムーカス

 

2年生の授業、歯科保健指導演習では口腔機能低下症の診断に必要な7種類の検査について学びます

 

 

2月9日の卒後研修会のお知らせ

次回の卒後研修会のお知らせです。
 
日時:2021年2月9日(火)
 
①19時〜20時(予定)
講師:安倍一也先生(5期生、徳島鳴門病院)
内容:「慢性閉塞性呼吸不全(COPD)の筋肉量減少と身体活動について」
 
②20時〜21時(予定)
内容:リモート同窓会
oviceというリモート会場を使用して行いたいと思います。
卒業生研修会専用サイトにありますので、
参加される先生方は各自で練習を行って下さい。
 

前半は安倍先生に講師をしていただき、
COPDについて疫学を含め、COPD症例の骨格筋減少や身体活動量がなぜ起こるのか、
また、それらに対して理学療法士としてどういうアプローチをしていくのかなどを、
基本的な内容や最新の知見を含めて講義して頂きます。
COPDは、臨床でも見る機会が多いと思うので是非参加して頂き、
後輩・先輩もおりますので活発な話し合いなどを行い、有意義な時間にしたいと思います。
 
後半はoviceというリモートでの会場を用いて、リモート同窓会を開きたいと思います。
昨年度は同窓会も行えておらず、コロナウイルスの影響で県外に行けない事もあり他の職場の先生や、
卒業した同期の先生とも話しなど出来ない状況だと思います。
リモートでの同窓会で、日々の臨床の悩みや何でもない話などをして頂ければと思いますので、
是非参加の程よろしくお願いいたします。
 
当日は、大学の教員の先生も参加される予定ですので、多数参加して貰えればありがたいです。
oviceの使用方法については、卒業生研修会専用サイトにありますので、
参加される先生方は練習を行って下さい。
使い方が分からない場合は、教員の近藤先生か3期生田上に連絡をお願いします。
 
また、初めて参加を希望される本学科卒業生の方は、教員の近藤先生までメールにて連絡を下さい。
近藤 慶承(こんどう よしつぐ)
y-kondou@tks.bunri-u.ac.jp