健康管理

学生生活と健康

最近の生活習慣病といわれるものは、心臓病、高血圧症、動脈硬化症などは、10歳代からすでにその芽ができはじめていることが最近の研究から明らかにされています。また、日常生活で遭遇する様々な体験がストレスとなり、心身の健康に影響を与えているとも考えられます。そして、病気を予防するポイントは、青年期以降つまり大学生活中に健康的なライフスタイルを確立することといえます。そのためには、(1)朝・昼・夕三食バランスのとれた食生活(2)適度の運動(3)十分な睡眠を心がける。この3つを基本に、常に健康保持に役立つ情報をキャッチし、健康的なライフスタイルにしていきましょう。

 

利用時間

月曜日~金曜日 8時30分~18時
 

利用案内

保健センターは、みなさんの心とからだの健康管理や健康増進を支援しています。健康増進の支援のために保健センターをいつでも利用してください。

1.定期健康診断

毎年4月に定期健康診断を実施します。特に新入生については、結核検診が義務づけられています。みなさんの健康状態を保健センターで把握するとともに、自分自身の健康管理をする上で参考にして欲しいと思います。なお、3年生・4年生・大学院生の就職活動、介護等体験等の実習に必要な健康診断書の発行に用いることができます。ただし、定期健康診断を受けていない人 は、健康診断書の発行はできません。何らかの都合で、受けられなかった場合は、保健センターにお問い合わせください。健康相談も随時受付けています。健康診断で高血圧気味かなと思った人や毎日の体調管理に興味のある人はいつでも相談に来てください。

2.メンタル相談

体の調子が悪い、精神的に苦痛がある等々、気になることがあれば気軽にご相談ください。必要があれば、専門の医療機関への紹介も行っています。

3.応急処置

気分が悪くなった、頭痛や腹痛等の症状が出た場合、また、けがをしてしまった場合等には応急手当を行っています。

4.休養室

保健センターには休養室があります。体の不調などで休養をとりたい時は、利用してください。

5.カウンセリング

心身の健康に関する事、眠れない・体がだるい・意欲がでない・友達のこと・進路のこと等、気軽にご相談ください。カウンセリングをご希望の方は、保健センターで受け付けをしております。
専門のカウンセラー【臨床心理士】が相談に応じます。

徳島キャンパス 場所:2号館1階カウンセリング室
時間:毎週月曜日・水曜日・金曜日 9時30分~17時30分
香川キャンパス 場所:中央研究棟4階
時間:毎週火曜日・金曜日 9時00分~17時30分