1. ホーム
  2. NEWS & EVENTS
  3. ニュース
  4. 香川キャンパス移転(2025年4月より)について

香川キャンパス移転(2025年4月より)について

2020年12月18日




概要

2025(令和7)年4月、徳島文理大学(学校法人 村崎学園 徳島市寺島本町東1-8)は香川キャンパスを現在のさぬき市志度からJR高松駅北西部隣接地に全面移転します。
これまでの、志度・徳島の2キャンパス体制から、2025(令和7)年4月以降は、高松駅・徳島の2キャンパス体制になります。
また、志度キャンパスに関しては、学生たちの課外活動等に利活用いたします。


対象となる学科

学部・研究科 学科・課程
文学部 日本文学科、英語英米文化学科、
文化財学科
理工学部 機械創造工学科、電子情報工学科、
ナノ物質工学科
保健福祉学部 臨床工学科、診療放射線学科
香川薬学部 薬学科
文学研究科 博士課程
工学研究科 博士課程
薬学研究科 博士課程


高松駅キャンパス新校舎概要

敷地面積 約2000坪(6350m2
地上17階建て地下1階の建物に、香川キャンパスのすべての学部学科の教室、研究施設、図書館、体育館、音楽ホール、食堂を兼ね備えた「都市型キャンパス」を構想中。
現在関係各署と協議中。


新校舎イメージと移転先


  • 新校舎イメージ


  • 全面移転先