1. ホーム
  2. NEWS & EVENTS
  3. 「対面による授業」の開始について

「対面による授業」の開始について

2020年5月26日

対面による授業の開始について

 昨日、新型コロナウィルス感染症に対する全国の緊急事態宣言が解除されました。本学では、収束状況を慎重に分析・検討した結果、6月1日(月)から2週間の健康観察期間を設けた後、厳格な感染予防対策を講じた上で6月15日(月)に新入生・編入生オリエンテーションを行い、6月16日(火)から「対面による授業」を開始することといたしました(一部の授業は、遠隔配信授業を継続します)。新入生・編入生オリエンテーションの実施方法については後日、連絡いたします。

 「対面による授業」は、登校前の検温、教室棟に入る際のアルコール消毒と手洗いの励行、マスクの着用、三密の解消に向けた教室の振り替え、食堂・図書館等の共用施設における対策、頻繁な換気などを徹底する中で実施することといたします。

対面による授業に向けたスケジュールについて

「対面による授業」の開始に向けたスケジュールは次のようにいたします。

1.県外にいる学生は、5月末までに徳島県または香川県の下宿に戻ってください

 現在、県外で生活している場合は、感染予防対策を講じた上で、5月31日(日)までに、徳島県又は香川県の下宿に戻ってください。移動日に授業がある場合は公欠としますので、「対面による授業」の開始後に手続きをしてください。
 なお、海外にいる学生は、学科の指示に従ってください。

2.6月1日から2週間の健康観察期間を設けます

 新入生は6月1日(月)から6月14日(日)までの2週間、在学生は6月1日(月)から6月15日(月)までを「健康観察期間」とします。毎日、検温、体調等を「健康チェックシート【EXCEL版】【PDF】」に記録するとともに、風邪の症状・発熱等が見られたら、速やかに担任またはチューターの先生に連絡してください。
体験授業開始日に「健康チェックシート」を担任またはチューターの先生に提出してください。
「健康観察期間」も遠隔配信授業を継続して実施しますので受講してください。
 県外から下宿に戻った学生の内、下宿では遠隔配信授業を受けることが難しい場合は大学のパソコン教室の利用が可能ですので、教務課で用紙をもらって手続きをしてください(香川キャンパスは各学科に申し出て下さい)。

3.6月15日(月)に新入生・編入生オリエンテーションを実施します

 6月15日(月)に新入生および編入生オリエンテーションを実施します。実施方法については、後日連絡いたします。これに伴い在学生は6月15日(月)を休講にします。6月15日(月)の授業は、徳島キャンパスは7月18日(土)、香川キャンパスは7月11日(土)に振り替えますので、新入生、在学生とも受講してください。(注:香川キャンパスの編入学オリエンテーションはありません)。

4.6月16日(火)から「対面による授業」を開始します

 年度当初に予定していた教室が変更されている場合があります。6月16日(火)からのスムーズな「対面による授業」の開始に向け、学生ポータルサイトの時間割の教室を確認してください。
 今後とも、安心・安全な大学生活を送るため、不要不急の外出を自粛するとともに、うがい、手洗い、マスク着用を徹底した上で三密を避け、ソーシャルディスタンスを守るなどの感染予防に努めてください。