食物栄養学科TOPICS

食物栄養学科TOPICS

令和2年度 入学式が行われました。

◇令和2年4月2日(木)に入学式が行われました。
2
 
 
◇食物栄養学科の4年間の学びの中で、夢を「かなえるチカラ」を身につけてください。
 
 
1 3

 
 
◇食物栄養学科長 石堂一巳先生から、ご入学されました皆様へのお祝いの言葉をここに掲載致します。

 
 
入学式あいさつ
 
新入生の皆さん、御入学、おめでとうございます。
保護者の皆様におかれましては、今日のご入学の日を心からお祝い申し上げます。
私は、食物栄養学科・学科長の石堂一巳と申します。どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
さて、皆さんが入学された人間生活学部食物栄養学科は、「食」を通して人の健康を守る「管理栄養士」を育成する学科です。
皆さんたちは、この学科での学びに夢と希望をもって、入学されたことと思います。
 
平均寿命が80歳を越え、健康寿命が80歳に迫る今日の日本では、高齢者への食育が重要になってまいります。
この食育を通して健康維持・増進に貢献することが「管理栄養士」の職務であり、数多くの管理栄養士養成施設が作られ、「管理栄養士」を養成しているのです。
本学科では、「管理栄養士になるために必要な知識」と「管理栄養士として活躍するために必要な技術」を身につけていただくために、教員がそれぞれの専門分野について教育を行います。
また、本学科では、「栄養教諭免許」および「家庭科教員免許」を取得することができます。
そのためには、「管理栄養士」に加えて、さらなる勉強が必要になります。四年後には「卒業」、そしてそれぞれの目標とする資格を取得していただくために、時には厳しく指導させていただきます。
新入生の皆さんも、目標とする資格を取得するために勉強をしてください。
 
最後になりましたが、新約聖書の中のローマ人への手紙より「希望は失望に終わることはない。」という言葉を送らせていただきます。
 
新入生の皆さん、一緒に夢をかなえましょう。