診療放射線学科TOPICS

診療放射線学科TOPICS

入学おめでとうございます

2020年度新入生の入学許可の式が4月2日に例年より大幅に規模を縮小して行われました。
新型コロナウィルスの感染が世界中に広がる中にあって、感染防止には最大の配慮をしなければなりませんが、昨日までの段階における香川県内の事情を十分考慮した上で、新入生には大きな節目としての情報伝達などを必要最小限の形式で行うこととなりました。
 
入学許可の式は356名の新入生と理事長、学長をはじめとする一部の大学教職員により短い時間で行われましたが、新入生の皆さんにとっては、このような特殊な状況での入学は忘れられない記憶として残ることと思います。
 
とはいえ、この日は穏やかな春うららの陽気でキャンパス内の桜や花壇の花も入学を祝うように大変美しく咲いており、やはり新しい環境で第一歩をスタートする前向きな気持に十分なっていただけたのではないでしょうか。
 
sakura 会場 花壇 式全景

 

その後、学部毎に分かれて新学期の運営に必要な情報伝達を手短に行いました。
部屋の窓やドアを開けて全員がマスク姿という、これも特殊な雰囲気ではありましたが、新入生の皆さん方には真剣な表情で学科長、担任、事務の方々などの話を聞いていただき、連絡事項をメモするなど今後のアクションについて確認していました。
 
写真は当科の新入生71名と臨床工学科の新入生の皆さんに説明している様子です。
学部説明
 
本学はすでにHPで知らせているように授業開始日を4月20日に延期することになりました。
診療放射線学科の新入生の皆さんは、この期間に行うとよいことなどが学科から学生ポータルサイト(ネット配信システム)で伝えられると思いますので、ぜひ参照して必要な準備を行っていただくようお願いします。
 
少し先になりましたが、香川キャンパス内で再びお会いすることを教職員一同楽しみにしています。