口腔保健学科TOPICS

口腔保健学科TOPICS

口腔保健学科の教員を紹介します

口腔保健学科では現在、次の六名が専任教員を務めています

(次年度からは新たに四名の専任教員が加わる予定です)

 

学科長 中野雅徳教授、愛知出身の阪神タイガース(?)ファンです

設備と教員のチームワークは日本一です。最高の歯科衛生士教育を目指します

中野

 

三宅洋一郎教授、口腔細菌学のエキスパートです

広島生まれ、広島育ちのカープファンです

三宅2-2

 

富岡重正教授、歯科麻酔を専門としています
愛媛県出身です。趣味はゴルフとライブコンサートに行くことです

3富岡

 

西川啓介教授、歯科補綴(クラウンや入れ歯など人工の歯による治療)の専門医です
出身は高知です。このHPの作成を担当しました

4西川

 

中江弘美講師、口腔保健学教育のスペシャリストです
吉野川市の出身です。「くっぽちゃん©の健口体操」を開発しました

中江

 

十川悠香講師、口腔衛生のプロフェッショナルです
地元徳島の育ちです。大学病院では入院患者さんの口腔ケアを務めました

十川

 

学生の皆さんとともに力を合わせて素晴らしい学科を作り上げたいと思います