▲徳島文理大学ホームページに戻る

 

平成22年度 平賀源内先生こども科学教室

<ロボットを楽しもう>

 12月11日(土)、第9回「平賀源内先生こども科学教室」 <ロボットを楽しもう> が開催されました。今年度最後の「平賀源内先生こども科学教室」でした。
 今回は、理工学部の加治先生のご指導のもとロボットづくりに挑戦しました。実際にロボット大会に参加した理工学部の学生さんの参加もありにぎやかな教室になりました。
 始めにロボコン大会の日本大会、世界大会でのVTRをみました。ロボットの実物を見せてもらったりいろいろなロボットの紹介がありました。また、11月に香川県内で行われたロボコン大会の様子もVTRでみました。ロボットがピンポン玉を取り、パスを受けたロボットがゴールをねらうという2分間のサッカーゲームでした。参加者はロボットの細かい動きやなめらかな動きに驚き、ロボットの仕組みに興味をもった様子でした。加治先生から、ロボットの頭脳について学んだ後、組み立てる上での注意事項の指導をうけいよいよ組み立てです。今回は以下の3つのテーマに挑戦しました。
自動で動くロボット
壁にあたると1秒間止まりバックするロボット
黒い線にそって走るロボット
3、4人が一組になり、説明書をみながら協力して組み立てていきました。そして、組み立てが完了した ロボットに、コンピューターで ↓◆↓の命令を入力していきました。

Copyright 2010 Tokushima Bunri University All Rights Reserved.