▲徳島文理大学ホームページに戻る

 

平成22年度 連携3大学「教員免許状更新講習」の実施状況


大学名 講座領域 講座数 時間 受講者数
徳島文理大学 徳島キャンパス 必修領域 1講座 (-1) 各12時間 136名 (+49)
選択領域 15講座 (-4) 各 6時間 480名 (-1) 
徳島文理大学 香川キャンパス 必修領域 1講座 (+1) 各12時間 51名 (+51)
選択領域 13講座 (+5) 各 6時間 55名 (+32)
四国学院大学 必修領域 2講座 各12時間 209名 (-7)
選択領域 28講座 (-7) 各 6時間 686名 (-33)
高松大学 選択領域 10講座 各 6時間 39名 (+7)

※(   )は平成21年度比較の増減


◆平成22年度の概要および今後の方向

○講座数は減らしたがその割合ほど受講者が減少していない。むしろ受講者数が増加している 大学もあった。 3大学に共通した事柄として、
・3大学とも受講者が少人数でも開講している。
・いろいろな分野の講座が提供でき、好評な講座も多くあった。
・受講希望者は少ないと思われるが、専門的な内容の講座が期待されている。
・募集や広報のしかた、少しでも多くの受講生を集めることが課題である。


○文部科学省は、教員の資質向上のための教員免許制度の抜本的な見直しを行っており、教員免許状更新講習についても今後の動向が不明確である。しかし、これに基づく法律改正がおこなわれるまでの間は現行制度が有効であるため、各大学とも国の動向をみながら、平成23年度も開設にむけ準備していく計画である。


○本部会でも情報を集めながら、3大学の連携のもと、各大学の特色による分野別講習の実施や講師の相互補完についても引き続き検討していく。


◆連携3大学における開設講習、 受講対象者、定員など

■徳島文理大学  徳島キャンパス

■必修
  講習の名称 氏名 受講対象者 講習日 定員
1 教育の最新事情 島田俊朗     
寄田啓夫
島 治伸
三橋謙一郎
安藝 武      
熊丸真太郎   
梅枝紘一
幼・小教員 平成22年8月17日 〜 平成22年8月18日 50人

■選択
  講習の名称 氏名 受講対象者 講習日 定員
1 健康相談活動/ヘルスプロモーションと養護教諭の役割 中安紀美子 
蔭山久代   
養護教諭 平成22年8月2日 10人
2 地産地消と加工食品について 有内尚子
長尾久美子
北谷周子
小・中・高教員  
(家庭)
平成22年8月2日 25人
3 保健衛生に関する生命科学の基礎 富田基郎
赤木正明
姫野誠一郎
葛原 隆
小・中・高教員  
(理科)
平成22年8月3日 20人
4 コンピュータミュージックへの招待 
〜初心者の方を対象に〜
原井俊典 幼・小・中・高教員
(音楽)
平成22年8月3日 10人
5 子どものストレスと心理アセスメント 山下景子 小・中教員     
養護教諭
平成22年8月7日 30人
6 保育における音楽的な活動 児嶋輝美 幼稚園教員 平成22年8月7日 20人
7 生徒指導に役立つ医学知識 伊井邦雄     
森脇智秋
全教員 平成22年8月9日 20人
8 幼児の発達と保育指導 三橋謙一郎   
寒川伊佐男
幼・小教員 平成22年8月9日 50人
9 生徒指導の充実 三橋謙一郎   
田中吉資
小・中教員
養護教諭
平成22年8月10日 50人
10 音楽作品研究 村崎和子        
稲富祐香子    
熊谷公博     
川人伸二     
板東久美     
原井俊典
小・中・高教員
(音楽)
平成22年8月10日 30人
11 生徒と教員のメンタルヘルス 
〜学校現場における音楽の療法的活用〜
千葉さやか   
井村幸子
全教員 平成22年8月10日 20人
12 同時通訳訓練法を利用したアクテイブな授業展開 堀口誠信     
大岩秀紀     
浜本隆三
中・高教員
(英語)
平成22年8月10日 20人
13 非行の理解と指導 山本宏宜     
中津達雄      
高橋由伸
全教員 平成22年8月20日 50人
14 マルチメデイアおよび情報モラルに関する講習 篠原靖典     
古本奈奈代   
山城新吾     
長濱太造 
全教員 平成22年8月24日 35人
15 生徒理解のためのロールプレイング 牧 裕夫 全教員 平成22年8月26日 30人

※募集期間  平成22年4月26日〜平成22年6月10日


■香川キャンパス

■必修
  講習の名称 氏名 受講対象者 講習日 定員
1 教育の最新事情 立山善康
寄田啓夫
原田耕太郎
十河秀雄
大久保慶一  
小・中・高教員 平成22年8月7日〜平成22年8月8日 50人
■選択
  講習の名称 氏名 受講対象者 講習日 定員
1 初等整数論の暗号理論への応用 丸林英俊 中・高校数学教員 平成22年7月31日 20人
2 新エネルギー機器への期待 下津正輝 小・中・高教員 平成22年7月31日 20人
3 最近の研究動向から見た弥生・古墳時代像の転換 大久保徹也 中学校社会科・高等学校地理歴史科教員 平成22年7月31日 20人
4 くらしに役立つバイオ
−遺伝子工学の応用と消費者の心構え−
水野貴之 小・中・高校教員(理科・工業) 平成22年8月6日 20人
5 マインドストームによるロボット制御
(メカトロニクスとプログラミング)
河田淳治
加治芳雄
中・高教員(全教科教員) 平成22年8月6日 20人
6 日本近代文学に表現された教育
ー学校・教室・教師そして子ども−
上田穂積
中山弘明
小・中・高教員(全教科教員) 平成22年8月6日 30人
7 GIS(地理情報システム)の理解と基礎演習 古田昇 小・中・高教員(全教科教員) 平成22年8月6日 18人
8 これからの社会で活躍する新しいロボット作りをめざして 内原勇 小・中・高教員(全教科教員) 平成22年8月9日 30人
9 英米の音楽と短編小説を通じての異文化理解 中島正太 中・高校(英語)教員 平成22年8月9日 30人
10 Web技術入門 山本由和 小・中・高教員
(全教科教員)
平成22年8月10日 15人
11 光が拓く現代社会 國本崇 中学・高等学校理科教諭、高等学校工業教諭 平成22年8月10日 20人
12 ビタミンB2誘導体の合成実験 喜納克仁 理科教員
(高校・中学・小学)
平成22年8月10日 5人
13 歴史の接点 千葉幸伸 中学校社会科、高校地歴科教員 平成22年8月10日 30人

※受講者募集期間・・・平成22年4月26日〜平成22年6月10日

■四国学院大学

必・選 講座名 講師 定員数 実施日 対象
必修講座〜鞍勝Ω緘 宮橋小百合
末澤清
野崎晃広  
元井一郎
大木裕治
塩田寛幸
山本伸一
100人 8月2日・3日
必修講座∩鞍勝Ω緘 100人 8月7日・8日
学校体育の歴史と展開 近藤剛 50人 7月31日
会話の教え方 カロル・ドナルド 30人 7月31日 中・高 英語
NGOを通して世界への関心を切り拓く 山本睦子 50人 7月31日 幼・小・中・高・特支
特別支援学校における経験から伝えたいこと 末澤清 30人 7月31日
表計算で能率をあげる成績表作成 小谷真由美 40人 7月31日
子どもの肥満の理解と、学校における指導法 漆原光徳 50人 8月1日
学校図書館を活かすために 田中紘一 30人 8月1日 幼・小・中・高・特支
社会福祉の理念と援助の実践原則 村上武志 30人 8月1日
小学生のための自然体験活動の理論と実際 清水幸一 30人 8月4日
英語基礎トレーニング 塩田寛幸 30人 8月4日
文学教育の意義と実践
−「不思議の国のアリス」を読む―
菅田浩一 30人 8月4日 中・高(国語・英語)
ボランティア・NPOと地方分権、新しい公共
-地方分権を担う地域の課題-
大山治彦 30人 8月4日 幼・小・中・高・特支
史料でたどる讃岐の部落史 千葉幸伸 40人 8月4日
教室手話を学ぼう 阿部忍 30人 8月4日
「Word&PowerPoint」実践活用編 梅木佳子 25人 8月4日
体育・スポーツ指導のスキルアップ 片山昭彦 40人 8月5日 幼・小
英語の授業に活かす大学講義:翻訳論 浜島敏 40人 8月5日 中・高(英語)
郷土史教育の教材選定と授業の進め方 岡俊二 30人 8月5日 小・中(社会)/高(地歴)
身近な生活の中での自然現象を実験・実習で確かめてみよう 杉本孝作
伊藤松雄
林俊夫
30人 8月5日 小・中・高(理科)
ストレスの心理学 大木祐治 30人 8月5日
幼稚園・小学校における音楽指導のためのスキルアップ 川井田潤一
得永幸子
28人 8月5日 幼・小
パソコンを活かした授業づくり 小谷真由美 40人 8月5日
体つくりの展開
−ゲームや運動あそびを通して-
吉田豊 40人 8月6日
新学習指導要領を踏まえた小学校物語教材の読解指導 須浪敏子 30人 8月6日
地図に親しみ、郷土の地理を学ぶ 速水清隆 30人 8月6日 幼・小・中・高・特支
幼稚園教諭・小学校教諭を対象とした色彩構成教室 松村武夫 30人 8月6日 幼・小
発達障害等の見立てと療育プラン 会沢勲 100人 8月6日
Excelビジネス活用編(成績処理&データベース) 梅木佳子 25人 8月6日

■高松大学

講習
番号
開催日 講座名 担当講師 主な受講対象 定員
1 平成22年
8月17日(火)
障害児の教育課程と指導法 樫原由紀子 小・中学校の特別支援学級の教員 20人
2 平成22年
8月23日(月)
幼児教育言論
-改訂幼稚園教育要領(2008年)のポイント-
田中崇教
影浦紀子
幼・小教員 20人
3 平成22年
8月24日(火)
幼児期における運動と脳の発達 岡田泰士 幼稚園教員 30人
4 平成22年
8月25日(水)
菅原道真の漢詩を読む 和田浩 小・中教員 30人
5 平成22年
8月26日(木)
子どもの音楽環境 柴田玲子 幼稚園教員 12人
6 平成22年
8月27日(金)
教職の専門性を問う 佐竹勝利 幼・小教員 30人
7 現代社会の憲法問題 金子匡良 中・高(社会科)教員 30人
8 平成22年
8月30日(月)
「新しい読解力」と国語科の授業 秋山達也 小学校教員(国語科を専門としない方) 20人
9 平成22年
8月31日(火)
発声を中心とした共通教材等の歌唱指導 藤原フサヱ 小・中(音楽)教員 10人
10 人権教育の意義と課題 金子匡良 全教員 30人

 

Copyright2008TokushimaBunriUniversityAllRightsReserved.