▲徳島文理大学ホームページに戻る

 

「養護教諭をめざす学生のための研修会」が開催されました

 7月31日(土)、徳島文理大学徳島キャンパス図書館3階のAVホールで「養護教諭をめざす学生のための研修会」が開催されました。人間生活学部人間生活学科、心理学科、保健福祉学部看護学科の養護教諭をめざす学生の皆さん67名が参加して、「養護教諭にとって必要な資質と能力とは何か」「養護教諭はどんな仕事をするのか」「養護教諭になるためにはどんな勉強が必要か」「学校で教員として働くとは、どういうことか」という課題について講師の先生のお話を聞いたり、質問をしたり、感想や意見を述べたりして、有意義な研修の時間を持つことができました。  
 はじめに、徳島文理大学出身で徳島商業高等学校養護教諭 谷川由佳先生より現職の養護教諭としての視点・立場から、続いて徳島県教育委員会体育健康課指導主事 竹内理恵先生より教育委員会指導主事の視点・立場からご指導いただきました。最後に養護教諭経験者で元徳島県教育委員会指導主事 松下美智子先生から、新任養護教諭の研修に関わる視点・立場からのご指導をいただきました。  
 講師の先生方からご指導いただいた内容について、主な事柄は次のとおりです。


1 養護教諭の役割として、
 ヽ惺司欸鬚凌篆覆砲△燭辰討涼羈謀な役割
 校内関係者や地域の関係機関等との連携においてコーディネーター的役割
 J欸鮗七弍弔僚室造鮨泙蝓学校保健活動のセンター的役割
2 養護教諭の職務の主な内容として、
 (欸魎浜 ∧欸魘軌蕁´7鮃相談活動 な欸鮗七弍帖´チ反コ萋亜
3 養護教諭に求められる資質として、
 ○誰からも信頼される存在、人権意識の高さ、誠実、努力家、謙虚さ等。
 ○優しさと厳しさを兼ね備えた資質 ○「虫の目と鳥の目」をうまく使い分ける技量(緻密さと先を見通す力)
 ○研究熱心で、常に前向きに取り組む姿勢
4 養護教諭に求められる能力として、  
 〇童生徒の健康観察における確かな判断力と対応力
  (養護診断力・救急処置能力・看護能力・連携能力)
 個人や集団の児童生徒の情報を収集し処理する能力(記録・整理・発信)
 7鮃問題をとらえる力量と解決のための指導力
 こ惺司欸鬚鮨篆覆靴討い企画力・実行力・調整力
  (平成7年度より養護教諭の保健主事任用制度が発足)
 ナ欸魘軌蕕亡悗垢觴村租な指導力
  (平成10年度より養護教諭の教諭又は、講師への兼職発令制度が発足)

 今後も、養護教諭に関する具体的な課題についての研修を継続して開催していくので養護教諭をめざす学生の皆さんは、ぜひ参加してください。

Copyright2008TokushimaBunriUniversityAllRightsReserved.