▲徳島文理大学ホームページに戻る

 

音楽学部と共催 、キャラバンコンサートが開催されました

 7月11日(日)、徳島文理大学音楽学部と「教員養成コンソーシアム四国」との共催でキャラバンコンサートが開催されました。
 「池田高等学校の吹奏楽部員と吹奏楽の合同練習を行い、高等学校のレベル向上に協力するとともに、徳島県の名刹『箸蔵寺』で参拝者を対象としたミニコンサートを実施し、地域の人々との交流を図る。」ことを目的に、音楽学部の学生11名、引率の教員3名が、今回は三好市の池田高等学校と箸蔵寺を訪問しました。
 午前10時頃に池田高等学校に到着、それぞれ自己紹介をした後に各パートに分かれ、高校生と交流しながらパート練習を続けました。午後は、全員での交流並びに合同練習を行いました。曲目はレハール作「メリーウィドウセレクション」です。2時間ほどの練習で洗練されたすばらしい演奏ができるようになりました。
 合同練習の後、箸蔵寺へ移動しました。ロープウエイで境内まで登り、そこでお寺の方から、お寺の由緒等についてお話をいただきました。讃岐の金比羅さんの奥の院として平安初期に創建されたことや江戸時代に市川團十郎によって寄進されたと伝えられている灯籠が残されていることなど、地域の伝統文化に触れる貴重なお話を聞くことができました。その後、境内でミニコンサートを行いました。お寺での吹奏楽の演奏に参拝の方も足を止めて耳を傾けてくれました。
 高等学校との連携と地域への貢献、地域の伝統文化を学ぶ有意義な催しとなりました。7月25日(日)には、脇町高等学校とうだつの町並み、阿波高等学校と安楽寺でのキャラバンコンサートが予定されています。

Copyright 2008 Tokushima Bunri University All Rights Reserved.